白×青を代表とする上品な模様が素敵なイギリス食器Burleigh(バーレイ)。日本でも女性に人気が高く、どんなお料理も美しくみせてくれるおしゃれな食器ブランドです。

今回はそんなバーレイのアウトレットショップを、イギリスの陶器の里Stoke –on-Trent(ストーク・オン・トレント)と一緒にご紹介いたします。

ファクトリーショップ

バーレイの魅力

イギリスでのBurleigh(バーレイ)の歴史は古く、創業は160年前にもなる老舗の陶器メーカーです。昔から今でも変わらない銅版転写方法を用い、熟練した職人たちが作り出すそのデザインは、イギリス皇室の御用達ブランドでもあります。

日本で大人気のBlue calico(ブルーキャリコ)をはじめ、バーレイを代表する美しいコントラストを描く青と白の模様はどんな食事も華やかに演出してくれる魅力ある食器として知られています。

バーレイ公式サイト

食器

ロンドンからは電車かツアーで

バーレイのアウトレットショップは、イギリス中央部にあるStoke-on-Trent(ストークオントレント)という街の中にあります。

この街は古くからイギリスの陶器産業の里であり、バーレイの他にウェッジウッドやロイヤルドルトンなどイギリスの有名ブランドの窯元が点在しています。

ロンドンから最も早いのが電車で約1時間半で到着できます。駅から離れた窯元を回るのはどこもそう遠くはないのでタクシーでの移動が便利。

またはじめての方なら各旅行会社から出る専用車でのツアーがおすすめです。その場合ホテルから直行で楽々移動できるぶん安心ですが、各窯元を回るため時間が限られています。1ヵ所に時間をかけたいお店がある場合は電車で行くことをおすすめします。

ストーク・オン・トレント公式サイト

お安く買い物&可愛いカフェを楽しむ

バーレイの窯元は、食器を作る工場とファクトリーショップ、カフェとミュージアムからなります。

ABOUTこの記事をかいた人

Maru

イギリス在住の元インテリアコーディネーター。趣味はDIYとガーデニングです。日常から感じた何コレ?や、カワイイ!ビックリなどのアレコレを楽しくシェアできたらと思っています。