近年晩婚化が進んでいる一方で、久しぶりに会う同級生との再会が結婚へと発展する「同級生婚」は増加傾向にあるようです。

久しぶりに会う同級生との再会は、話が盛り上がりやすく、それでいて子供の頃とのギャップや変化を感じられ恋に陥りやすいのでしょう。

そこで今回は、久しぶりに再会した同級生と恋愛に発展させる方法を伝授しちゃいます。これを読めば、昔気になっていた彼と結ばれるかも・・。

スポンサーリンク

久しぶりに会った同級生に恋心を感じる瞬間

では一体どんな時に、久しぶりに会った同級生にドキっと感じるのでしょうか。まずは何といっても外見の変化を感じられた時です。

どちらかというと外見の変化に関しては、女性よりも男性の方が弱いですね(笑)ぽっちゃりしてた子がモデル体型になっていたり、冴えない眼鏡女子が清楚美人になっていたりといった変化にドキっとする人は多いです。

結局外見かよ!と言いたくはなりますが、やはり見た目は恋に落ちる上で重要な選考基準になります。

外見だけじゃない!話やすいと感じた時

学生時代を共にした仲ですから、初めて合コンで会う人や友達の紹介で大人になってから出会った人よりも話やすいのは当然です。

クラブ活動や運動会、当時の先生の話、給食の話、旧友の変化と話題は尽きませんよね。話題性だけでなく、子供の頃のお互いの印象がありますから、自然と現在の相手の話も気になりますよね。

恋愛において話が盛り上がるかどうか、話やすいかどうかは重要なポイントです。話やすい相手には安心感や信頼感が生まれますから恋愛に発展しやすいといえるでしょう。

久しぶりに再会した同級生と恋愛関係になる方法

久しぶりに再会した同級生がドキっとする瞬間は分かったけど、じゃあどうすれば恋愛に発展させることができるのかをお応えしていきましょう。

まず、同窓会や成人式、飲み会などで同級生と会う機会があったら、恋に発展させる罠をしかけておきましょう。その罠こそが、先ほどお話した「外見の変化」「話しやすさ」です。

学生時代に髪を縛っていることがほとんどだったのなら、髪は縛らず軽く巻いてみるだとか。あなたが部活に励むスポーツマンだったのなら、ネイルやヒールで女らしさを強調してみるだとか。内気な学生時代を過ごしていたのならば、メイクや服装を暖色系の明るい色見にしてみるだとか。

話しやすさに関しては、同級生ともなれば恐らく構えなくとも話題は豊富にあるはずですから安心してくださいね。

私はあまり話すのが苦手だわ…と思ったら無理をしなくとも、彼に任せれば大丈夫。笑顔でうんうんと相槌を打つだけで、きっと彼は話がしやすいと思ってくれますよ。

スポンサーリンク