インドネシアのバリ島は、気軽に行ける海外リゾートとして人気がありますよね!日本からバリ島へは格安航空会社が運航しており、バリ島の物価も安いため、費用を抑えて海外旅行を楽しめるというのも魅力的。

今回はそんなバリ島を120%楽しむ方法を詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

バリ島旅行のベストシーズンはいつ?

バリ島は熱帯モンスーン気候に属するため1年を通して温かく、年間の平均気温は約28℃となっています。そのため、寒い日本の冬から逃げ出すには最高のリゾート地なんです!

しかし、バリ島には乾季と雨季という2つのシーズンがあり、日本の冬である11月~3月はバリ島の雨季にあたるため、スコールのような短時間の大雨が降ります。

ただ、日本のように1日中雨が降るということはほとんどなく、短時間のみの大雨ですので、雨季でも観光を楽しめます。

また、バリ島の雨季は、川の水量が増すためラフティングなどの川遊びを楽しみたい方にはおすすめのシーズンとなります。

バリ島の乾季である4月~10月は、雨の日がとても少ないため、マリンスポーツなどを楽しみたい方は、乾季にバリ島を訪れるのがおすすめです!

まずは、ビーチ!

バリ島の有名観光スポットと言えば、ビーチが挙げられます。バリ島の中心部であるクタ地区には、観光客に有名なクタビーチ(Pantsi kuta)があります。

クタビーチの海は波が荒く、透明感も低いため海水浴には向きません。しかし、アクセスが便利なことや美しいサンセットが見られることで知られており、いつも多くの観光客で賑わっています。

マリンスポーツを楽しむなら、タンジュン・ブノア・ビーチ(Pantai Tanjung Benoa)がおすすめです。ここでは、パラセーリング、バナナボート、ジェットスキー、フライフィッシュなど人気のマリンスポーツが一気に楽しめます。

美しい海を眺めながら、のんびりと過ごしたい方はジンバラン・ビーチ(Pantai Jimbaran)がおすすめ!高級ホテルが立ち並ぶジンバランにあるビーチで、昼はビーチチェアに座ってのんびり、夜は海を眺めながらBBQを楽しむのがおすすめです。

ビーチ

ウブド&キンタマーニ高原へ行こう

ウブドには美しい景色が広がるライステラス、たくさんの可愛い猿に会えるモンキーフォレスト、古い歴史が残る古代遺跡のゴア・ガジャ遺跡など有名な観光スポットが盛りだくさん!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

mooo

旅行、ファッション、美容、犬が大好き。ワーホリや留学で見た海外の美しさや素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。海外のどこにいても仕事が出来るようにフリーランスライターになりました。次は、どこの国へ行くか考え中。