ニューヨークは、色々な文化や流行の発信地。毎日たくさんの刺激を受けることができる街です。でも、そんな毎日の中でも、時には心と体を休めたいときもあるはず。

今回はそんなニューヨーカーを癒す場所を紹介します。多数の画像を見ながら、一緒に擬似散策してみませんか?

スポンサーリンク

マンハッタン

セントラルパーク

セントラルパークは、誰もが知っているニューヨークの有名な公園です。周りには高層ビルが立ち並び、まさに「大都会のオアシス」。

セントラルパーク

セントラルパークの魅力は、自然豊かでとても広く、リラックスできるところ。

マンハッタンのミッドタウン、アッパー・ウエストサイド、アッパー・イーストサイド、ハーレムの4エリアに囲まれ、ニューヨークの公園の中でも最大の広さを持ちます。

セントラルパーク

セントラルパークでのおすすめの過ごし方は、散歩や読書。

晴れた日に自然がいっぱいのセントラルパークで散歩すると、ストレスが解消されて気持ちいいです。また、セントラルパークにはたくさんのベンチが設置されているので、落ち着いた環境で読書をすることができます。

セントラルパークで遊んでいる人を眺めながら本を読んでいると、とても癒されますよ!

ハイライン

ハイラインは、マンハッタンのミートパッキングエリアにある公園です。おしゃれな雑貨やグルメを味わえるチェルシーマーケットのすぐ近くにあります。

ハイラインがある場所には、かつて鉄道が走っていました。その鉄道が廃止された後、公園としてリノベーションされたのがハイラインです。

鉄道であったことから線形になっており、一般的な公園と比べるとちょっと形が変わっていますが、ニューヨーカーの憩いの場として人気があります。

植物も植えられていて緑も豊かですし、ベンチも設置されているので、ちょっとした時間に体を癒したいときに最適な場所です。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ふじわらあさこ

海外のトレンドとグルメに敏感なWebライター。ニューヨークとトロントへの留学経験があります。BLAIRでは、留学の体験談や話題のグルメ・観光情報などを発信していきたいと思います!