12月は最もカップルが成立しやすい時期です♪A「なんでかって?そりゃあ、クリスマスがあるからじゃないですかー♡」

B「はぁ?恋人なんかいないし…今でもなんなら元彼が好きだし…クリスマスなんて気分になるわけないじゃん」

というBさんのように復縁を望んでいる方もいらっしゃると思いますが、クリスマスは難易度の高い“復縁”だとしても成功率をグッと上げてくれます♡今回はクリスマスを利用して復縁する方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

クリスマスに向けて策を立てよう

日本ではクリスマスはカップルで過ごすのが今や当たり前になっていますよね。その影響でクリスマス前に誕生するカップルが多いです。

そのため、あなたが事前にアクションを起こさなければ、彼はあなたの存在に目向きもせず、他の女性に走る可能性が出てきますので要注意!

しっかりと緻密に計画を立てて、クリスマス間近に慌てないようにしましょう。クリスマスを意識し始める1ヵ月前を目安にアクションをかけるのがおすすめです♪

変われた者だけが権利を手にする

見出しが固いですが(笑)本気です!クリスマスを一緒に過ごせればゴールではないですから、しっかり自分自身が別れた当時よりも成長しているのか考えてみましょう。

せっかく会えたのに「コイツ何も変わってない、無理」なんて思われては勿体ないですよね。自分の何が嫌だったのかしっかり理解して、会う日には変わった姿を見せられるように中身と外見に変化をつけていきましょう。

まずは変わること。変わらない者は彼に会う資格はありません!

他に好きなやつできた?

自分の悪い所をしっかり理解できたら、さあモーションをかけましょう。まずは、連絡を取ってクリスマスに会うことに繋げなければなりません。

クリスマス前という時期ですから向こうも異性の存在を意識しているはずです。そんなときに元カノから「久しぶり^^○○君の連絡先教えてほしいんだけど知ってる?」といった内容が送られてきたらいかがでしょう。

ちなみに、この○○君は、復縁を手伝ってくれる彼の親友当たりがベスト。(このメールのことも○○君に事前に伝える)

彼は○○と、どんな用があるんだろう?もしかして…と勘ぐってきます。しかも、自分の親友ときたら更にイラっとしますので彼の心を揺さぶることが出来ます。

この罠の仕掛けはクリスマスの1ヵ月前程度にかけておきましょう。次のステップは、クリスマスの2週間くらい前に行いましょう。

スポンサーリンク