勇気を振り絞って元彼に告白したけど、復縁を断られてしまった場合、とても落ち込みますし、これから先どうしたらいいんだろうと途方に暮れてしまいますよね。

でもどうしても彼のことが好きだから、また今日からアタックする!!と思ってはいませんか?それは止めたほうが無難です。こんな無鉄砲なことが許されるのは、アニメの世界くらいです…。

なぜ元彼に連絡をしないほうがいいのか、連絡したらどうなるのかを徹底解説していきます。

スポンサーリンク

彼は悪くない、まずは自己分析から

今まで苦しみ勇気を振りしぼって彼に告白したことでしょう…。今どんな気持ちでいますか?イライラ?悲しみ?絶望?とことん泣き明かしていいと思いますが、彼を恨むのは止めましょうね♡

貴方は、そもそもなぜ彼と別れてしまったのか、なぜ断られたのかをしっかり考えてみましたか?復縁は当てずっぽうではだめで、しっかり気持ちが届かなければだめなのです。まずは簡単ではありますが、チェックしてみてくださいね!

  • 彼が振った理由を明確に言える
  • 別れてから冷却期間を経ている
  • 別れてから会ったり、連絡をとったりをしていない
  • 自分なりに別れてから相当努力をしてきた
  • 彼は現在フリーである

いかがですか?チェックが少ない方は復縁を断られて当然です。まずは自分をしっかり見直すことから始めてください。

残念ながらチェックが多かったのに断られた方は、あなたに変わったという変化が彼には少なく受け止められたということです。

連絡だって我慢したのに…と悔しいですよね。もしかすると、彼の気持ちは他の誰かに向いているのかもしれません?それでも頑張りたいならば、また半年後に会えるように今から努力を重ねましょう!

何故連絡してはいけないの?

では本題の“何故連絡してはいけないのか”ということですが、相手の気持ちになって考えてみましょう。

しばらく会わない期間を経て再度告白し、それでもダメだったということは、復縁できる可能性は正直かなり低いわけです。気持ちのない異性から、いつまでも連絡がきたら嫌な気持ちになりませんか?

今は性別関係なく「恋愛のこじれ」から殺人やストーカー被害に合う人がとても増えています。私はそんなつもりないわ!と思っていても、彼はどう感じるかは分かりません。

ましてや飲み会なので、彼がポロっと「元カノから復縁迫られて断ったけど、まだ連絡くるんだよー」なんて言ったら周りの友人は「怖いし、危険だよ」と言うはずです。

スポンサーリンク