今の時代SNSを利用する人は多いですよね。Twitterやインスタグラムなど、疎遠になった友人と繋がるには良いツールですよね。

SNSで、偶然にも初恋の人の名前を発見してしまったという方も少なくはないはず。ましてや、気になって初恋の相手の名前を入れて検索したという人も多いと思います。

そんな時に連絡はどうしますか?SNSで初恋の人を見つけて悩んでいる方必見です!

スポンサーリンク

連絡するのはアリ?ナシ?

まず連絡するのがアリなのかナシなのかの壁ですが、連絡するのは『アリ』です。たまたまSNSで見つけて連絡をしたというのは、特別変わったことでもありませんし、好きでもない相手でも連絡を取ることはしますよね。

大人になると、学生時代は仲良くなかった相手なのにSNSを通じて共通点を見つけ、気づけば頻繁に会う仲になっていたというのは良くある話です。逆の立場になって考えてみると、旧友から連絡がきたら嬉しくありませんか?

やましい気持ちは控えめに

ただ今回は、初恋の人ですからね。やはり連絡をする上で、どこかやましい気持ちをもってしまうのは仕方がないことだと思います。

ですが、やましい気持ちは控えめにいきましょう!単純に旧友を久しぶりに見つけたという設定で、身構えないのがポイントです。

あまりに硬い文章で贈っても赤の他人感が出てしまい、昔の友人という印象が強くなるので、硬すぎず柔らかすぎずの中間の言葉で連絡をしてみましょう。

ショックを受ける自信がないなら

せっかくの初恋の相手ですし、出来れば会って話したいと思う方も多いはず。何通やSNSでやりとりし、向こうからも積極的に連絡がきて、話が盛り上がるようであれば、食事に誘ってみてもアリですね。

ただし、しばらく会っていないわけですから、相手がどんな風貌になっているのかも分かりませんし、相手はすでに既婚者であるかもしれません。

どんなに変わり果てて期待と違う相手が登場したとしても、ショックを受ける自信がないならば、ぜひ会ってみましょう♪

ここから始まる恋もある

もしも初恋の人も未婚で彼女がいない場合、この出会いをきっかけに愛が芽生える可能性もあります♡ただでさえ、旧友であることから彼の警戒心も薄いですし、すぐに打ち解けやすい関係です。

ただ、親しき仲にも礼儀ありですから、初っ端から相手のフィールドにズカズカ入り込んだり、気になるあまり質問ばかりの会話になってしまったりしないようにしましょう。相手のペースで会話を進められると良いですね。

逆にこちらに多く質問振ってくる場合は、あなたに興味があるか、会話がないかの2択なので、相手の状況をみて会話をコントロールしましょう。

スポンサーリンク