イギリス旅行に訪れたなら、一度はイギリスの魅力溢れる村ラベンハムに足を伸ばしてみてはいかがでしょう。のどかな田園風景や歴史的建造物、散策で見つける可愛いお店やカフェにゴージャスなスパまで!

女の子にとっての「可愛い!楽しい!」を日帰りで体験できる素敵な場所をご紹介いたします。

スポンサーリンク

羊毛で栄えた歴史あるヴィレッジ

今回お勧めするLavenham(ラベンハム)は、イギリスのサフォーク州に位置し、ロンドンから1時間ほどの日帰りの観光地として人気のあるヴィレッジです。

地名を聞いて、あれ?と思った方がいるのではないでしょうか。そう、ラベンハムは日本ですっかり定番となったあのキルティングジャケットで知られる街の名で、15~16世紀に羊毛で栄えた村なのです。

村全体をナショナルトラストが管理しており、どの家も外壁や前庭などが美しくのんびり散策するのがぴったりの場所。その特徴的な風景は、映画やテレビの撮影にもたびたび登場し多くの人々を魅了しています。

カラフルで曲がった家で有名

街並み

なんと言ってもラベンハムは、ティンバー・フレームと呼ばれる梁で作られた木造建築の「歪んだ家」が立ち並ぶことでも有名です。

500年以上前に建てられたというその家々は、独特のサフォークカラーと呼ばれるカラフルな壁に彩られているのも大きな特徴。

そんな歴史的な建物には今でも人が普通に住んでいますが、建物内部もかなり歪んでいると聞きます。入ってみたいと興味がある方は、ぜひイギリスのラグジュアリーホテルとしても名を知られる「The Swan Hotel and Spa(ザ・スワンホテル&スパ」へ。

特にラグジュアリーなスパが人気のホテルで、フェイスからボディまでメニューやコースも豊富。エステ後のアフターヌーンティーや女磨きを友達と楽しむのもお勧めです。

ハリー・ポッターの生家が見られる

ハリー・ポッターの生家

独特な家が立ち並ぶ中でも、観光客からひときわ注目される家が「ハリー・ポッターの生家」と言われる古いお屋敷。ハリー・ポッターファンには堪らない観光スポットになっています。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Maru

イギリス在住の元インテリアコーディネーター。趣味はDIYとガーデニングです。日常から感じた何コレ?や、カワイイ!ビックリなどのアレコレを楽しくシェアできたらと思っています。