片思いだとしても、女性は毎日でも好きな人に会いたくなります♪でも、男性ってそうではありません。男女で考えが異なるのは、脳の造りが違うから…。どう足掻いても変わることはありません。

そこで今回は、男性心理をもとに片思いの相手に会えない時の上手な時間の過ごし方をご紹介します^^

スポンサーリンク

男は一人の時間が好き

片思いの相手になかなか会うことが出来ないとき、女性は「どうやって会えばいいかなー?今何しているかなー」とフル回転で、好きな人のことばかり♡

一方で男性は、たとえ彼女がいたとしても、あまり彼女のことは頭になく、趣味を充実させたり、仲の良い男友達と出かけたりします。

それくらい男性はドライなので、女性から頻繁に(しかも付き合っていない女性)連絡が来ると、とても面倒に感じてきます。仕舞いには、自分の時間を奪われているような感覚になり、その女性を嫌いになります。

ですから片思いの相手に会えない時間も、じっと耐えましょう。むやみに連絡をするのは、嫌われる原因になりますよ。

自分磨きの時間に使おう

ただただ何もなく耐えるのはつらいですから、その待つ間も意味のある時間にしてみましょう。まず一番に彼に気に入られるために、自分磨きをしましょう。

なんだかんだ男性は、女性の見た目を重視する傾向にあります。可愛かったり、美人な彼女を連れていると羨ましがられますし、性欲の強い男性は、スタイルも重視します。

だからといって、見た目だけを磨いているだけでは、一夜限りの恋で終わる可能性も高いです。見た目も重視するけど、なんだかんだ最後に選ぶのは、性格の良い女性というのが男性心理。

ですから、彼と会えない時間は外見だけでなく、内面も磨くようにしましょう。ジムや、メイク講座、英会話、読書、映画鑑賞、茶道、ボランティア活動など自分のタメになることを積極的にやってみましょう。

彼の好きなものを知ろう

男性はいくつになっても子供心を持ち合わせています。そのため、大人になっても、結婚してもゲームや漫画など自分の好きなことをしていたいのです。

男は自分の好きなものを理解してくれる女性は貴重な存在だと、年を重ねるとより強く考えます。ですから、片思いの相手の好きなものを知って、知識を深めましょう♡

好きな人の好きな物に触れることで、会えない時間がとても楽しいものに変わりますし、片思いの相手に会った時に話がとても盛り上がりますよ!

仕事を頑張ろう

男性は不器用なので、1度にあれもこれもと両立するのが苦手です。仕事だったら仕事1本に集中し頑張ります。反対に、女性は器用で1つのことをしながら、同時にいくつものことができます。

スポンサーリンク