日本同様にどこの国でも女性たちは綺麗でいようと努力を欠かしません。今回はパリジェンヌたちに有名な美容サイトで取り上げられた人気のダイエット方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

アトキンスダイエット

ダイエット通の方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

お米やパスタ、パンやジャガイモなどの糖質を含む食品を避け、肉や魚、チーズや卵などの食品を摂ることを推奨しているドクターアトキンスのダイエット法です。

この美容サイトでは、カロリーを気にしなくていいのでダイエット法としては難しくないものの、糖質を断ち続けるモチベーションを維持することが難しいと評しています。

クレタ島ダイエット

続いて紹介されていたこちらのダイエット法は、ギリシャのクレタ島に住む人々の食生活を模範にしています。

野菜やフルーツといった健康にいいものをベースとし、オリーブオイルを積極的に料理に使うことを推奨しています。こちらもアトキンスダイエット同様、肉や魚を積極的に摂取することを勧めています。

健康を維持するのにはいいけれど、体重を落とすのにはそこまで効果がみられないと紹介されていました。

ドクターピエールデュカンのハイパープロテインダイエット

名前を聞くだけでなんだか効果がありそうなダイエット法ですが、こちらのダイエットは私の周りのフランス人たちでも試していた人が多かったです。

フランス語で『私は痩せ方を知らない』というダイエット本を執筆しています。日本では違うタイトル名で訳されています。

ダイエット期間は4つのサイクルから成り、運動をすることなくタンパク質だけを摂取することで筋肉を維持しながら痩せることができる、という方法です。

短期間で痩せることができるものの、ストレスがかかると評されていました。ちなみに私の知人たちは短期間で数キロと減量に成功していたものの、後々リバウンドしている人も多かったです。

ジャンミシェルギュレのメンタルダイエット

こちらもダイエット考案者の名前からネーミングがつけられているダイエット法です。

リヨンで5年間ほどセラピストとして活躍したジャンミシェルギュレさんが提案するこのダイエットでは、喜怒哀楽の感情を管理することで痩せることができると謳っています。

運動をすることなく彼のコーチングを受けるだけで痩せ、さらに体重を維持することも可能としています。動画サイトなどでも一部彼のコーチングビデオを観ることができます。

スポンサーリンク