片思いを成就させようと頑張っているあなた。始めは、頑張っている自分に誇りを持って楽しかったはずなのに、いつしか頑張ることに必死になって自分って何だろう!?なんて状況に陥っていませんか?

まさしくそれ、恋愛依存症になっている可能性が高いです。今回は本当は心の奥底で、こんな自分を変えたいと思っている方に、ついつい無理してしまいがちな恋愛依存症を乗り越える方法をご紹介します。

スポンサーリンク

恋愛依存症とは

まず最初に『恋愛依存症』について、知っておきましょう。恋愛依存症とは、相手や物事に対して異常に執着している状況のことです。

また、自分が愛していれば満足なだけではなく、相手にも同等以上に愛してほしいと求めるのも特徴です。

片思いの場合、相手から好意を持たれたくて自分磨きを頑張りますよね。しかし、恋愛依存症に陥ると、相手に好かれたい・必要と思われたいという欲が強くなり、相手に認められるように自分を犠牲にしてまで努めるようになります。

この恋愛依存症、自分では必死すぎることに気づかないことも多いから要注意!

恋愛依存症は、不安感がただでさえ強いため、自分が少しでも努力を怠るとダメだと深く考えてしまうようになり、生活そのものが乱れ、進行すると精神的に参ってしまうことも…。

本当は疲れていませんか?

恋愛依存症になると、常に相手のことや自分のことに必死で、休む暇がないほど脳内はフル回転しています。また、ポジティブな感情でなくネガティブな感情ばかりが渦巻くので、心の負荷は相当強く、闇を抱えがちです。

頑張らないと!と必死で心の疲れに気づきにくく、強がっている人も多いです。「本当は恋のために自分を犠牲にして頑張ることに疲れていませんか?」

あなたは素晴らしい

恋愛依存症に陥っている方は、自分のあれがダメだ、ここがダメだと自分を責めてしまいがちです。

少しでも片思いの相手に気に入られようと、全く興味のないことを無理に試してみたり、好きでもないファッションに手を出したり、厳しい無理なダイエットに挑んだりします。

でも、そこまで無理しなくていいのです。無理して逆に疲れきってしまったら、元も子もないですから^^無理をしてまで頑張れるほど、あなたは彼が好きなんですよね♪その気持ちが、とても素晴らしいこと。

誰もができることじゃないから、彼はとてもその気持ちだけで喜んでくれます。今のまま仮に付き合うことになったとしても、無理をしてばかりで疲れ、あなたが彼を嫌いになると思います。

重要なのは、いかに無理をするかではなく、自分らしさを大切にしながら彼に好きになってもらうことですよ。あなたらしさを持つことで、恋愛依存から解放されます。

スポンサーリンク