片思いは楽しいだけでなく、つらいことも多いもの。彼から好意を感じないときには、いっそのこと諦めたい…と思ってしまいますよね。でも、そう簡単に切り替えることが出来ないのが恋心。

そこで今回は、実らない恋に疲れたあなたへ、すっぱり気持ちよく片思いを諦められる方法をお教えします。

スポンサーリンク

相手の嫌な部分を見つける

恋は盲目という言葉通り片思いの最中は、好きな人の良い点しか見えないことが多いです。周りの友達からしたら、逆にマイナスじゃない?と思うことまで、素敵に見えるほど感覚はマヒしています(笑)

諦める!と心に決めたら、冷静に彼を見てみるようにしましょう。頭を冷やして、見方を変えてみると意外と彼のマイナスの部分を発見できます。

そのうち、素敵だと思っていた部分も「あれ?そこだめじゃない?」と自分自身にも正しい判断が下せるようになります。片思いの最中は、本当に彼の悪い部分にも気づきにくいので、いろんな意味で良いことですよ(笑)

相手との思い出を消す

いくら諦めようと決めても、部屋の中や携帯に彼を思い出す物がある場合は、そのときの恋心を思い出してしまうので、処分することをおすすめします。

案外、思い出の品を捨てることで気持ちが晴れやかになり、片思いを簡単に諦められたりもしますよ♪

処分まではちょっと…という方は、せめて見えない場所に隠すようにしましょう。そしてそれを次に見るときは、処分するときだ!と決心しましょうね。

新しいことに挑戦する

好きな人のことは、考えないようにしよう!と決めても、勝手に考えてしまうものです。ですから、好きな人のことを考えなくて済む時間を自分で作りましょう。

特に新しいことに挑戦するのはおすすめ。初めてすることは、ただでさえ必死になるので、彼のことを考える時間が強制的になくなります。

また、新しい何かにチャレンジすることで、新たな出会いも増えるので、素敵な出会いがあるかもしれませんよ!?

趣味や仕事に没頭する

なんだか、気持ちに整理がつかず新しいことを始める気力がないという方は、いっそのこと仕事に没頭しましょう。接客業の方も事務職の方も、仕事中は無心で仕事をしていますよね。

仕事に熱を入れて頑張ることで、自分のスキルアップにもつながりますし、仕事終わった後に「あれ?忘れられそう」と感じることができます。

また、趣味の時間に費やすのもいいですね。好きな人のことばかりで、なかなかできなかった自分の好きなことをすることで、一気に気持ちが明るくなり、心も満たされるはずです。気付けば、片思いしてない方が楽しいなんてことも(笑)

スポンサーリンク