今年も残すところ、あと約2か月となりました。年末年始の予定はもう決まりましたか?ロンドンでは今年も一大イベント、カウントダウン花火が開催されます。

世界中の数あるカウントダウン花火の中でも、トップクラスのロンドンの花火。最高の年明けを迎えようと、イギリス国内やヨーロッパだけでなく、世界各国からたくさんの人々が訪れます。その数なんと10万人以上。

まだ今年の年末年始の予定が立っていないという方、まだ間に合います!ロンドンで大人気イベント、カウントダウン花火の楽しみ方をご紹介します。

スポンサーリンク

どこで行われる?

花火

カウントダウン花火は、ロンドンの最も有名な観光名所の一つ、ビックベンやロンドンアイの目の前で行われます。

ロンドンアイなどのロンドンのシンボルを背景に打ち上がる花火はまるで芸術。およそ15分間に約12000発の花火が打ち上がります。

カウントダウン花火を見るにはチケット購入が必要

優先エリア内で見るには、事前にチケット購入が必要です。値段は1枚10ポンド(約1500円)。1人4枚まで購入可能です。

チケットを購入しなくても、遠くからでも見れるのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、かなり遠くから見ることになるので、花火を見ようと思っているなら、チケットを購入してエリア内で見ることをオススメします!

チケット購入方法

毎年10月に入ると、公式サイトよりチケットが発売開始されます。

London New Year’s Eve Fireworks Tickets(英語)

当日の会場は大きく5つのエリアに分けられます。5つのエリアは、青、赤、白、ピンク、緑のエリアに色分けされ、希望のエリアの色を選択し購入します。

ロンドンアイをほぼ正面に見れる青エリアや、ビックベン近くの白エリアは大人気で、今年も発売とともにすぐに売り切れてしまいました。しかし、他のエリアからもよく見えますし、まだチケットは入手可能なのでぜひ急いでゲットしてください!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

yukiko

ライフスタイル、ファッション、インテリア、フード、健康、音楽、アート、写真、旅行などに興味がある、ロンドン在住のワーホリ女子です。