ヨーロッパ間の旅行は、比較的近く日本国内を旅行することに比べたら移動代も安くてお得。そんな近場での旅は、あえていつもと違う手段で行ってみるのも新鮮に感じるのではないでしょうか。

今回はゆったり気分で楽しむイギリスからオランダへの船旅をご紹介していきましょう。

イギリスからオランダへ船で国境を越える

イギリスからオランダへは飛行機で1時間という短さに比べて船旅なら7時間半ほど。そのぶん飛行機ではけして味わえないゆったりした旅を楽しめます。

まずロンドンから電車でリバプールストリート駅からハーリッジ港へ。ハーリッジはエセックス州の北海に面した国際港で、オランダへ大型客船が毎日運航されています。

たくさんのフェリー会社がある中で、今回ご紹介するのはStena Line Ferry(ステナライン・フェリー)。さっそくスウェーデン発の世界有数のフェリー会社が運行する大型客船内を覗いてみましょう。

船

大型客船内の施設は何がある?

船の種類や航路でも施設の規模は変わりますが、私の利用したイギリス~オランダのフックファン・ホランド港行きの客船は遠くからでもひと目で巨大とわかる13階建ての船。

9~13階までが客室とレストラン・娯楽施設になっており、広々とした船内にはレストランとカフェスペース、バー、カジノ、ゲームコーナー、映画館、PCルーム、免税店などが入っています。

乗客はキャビンやカフェスペースで食事や娯楽を楽しんだり、甲板で景色を眺めたりとのんびり7時間半の時間を過ごします。

また大きな船だけあって揺れを感じることなく、船酔いしがちな方でも快適に過ごすことができます。

カフェテリア

オランダ名物を味わえる

乗船して落ち着いた後は、食事が気になりますよね。船内には簡単な食事を取れるカフェテリアと、本格的なコース料理がいただけるレストランがあります。

イギリス料理もオランダ料理もありますが、おすすめはオランダの国民食クロケットとフリッツです。

ABOUTこの記事をかいた人

Maru

イギリス在住の元インテリアコーディネーター。趣味はDIYとガーデニングです。日常から感じた何コレ?や、カワイイ!ビックリなどのアレコレを楽しくシェアできたらと思っています。