密かに思いを寄せる相手が、実は彼女持ちだった・・。これを知ったときはショックですよね。でも、そう簡単に諦められるものではありません。

彼女持ちとはいえ、可能性はゼロではありませんからね。本当に仲の良いカップルもいるでしょうが、マンネリ気味だったり、喧嘩ばかりで上手くいっていなかったり、ほとんど会わなくなっていたりと人それぞれです。

また、あなたと彼の関係によっても、片思いが実る可能性は変わってきます。では、今のところどうなのか?それを知りたい女性のために、今回は彼女持ち男性の脈あり診断を紹介します。

スポンサーリンク

月に2回以上遊んでいるなら脈あり!?

月に2回以上、気になる彼と遊んでいるのなら、脈ありの可能性があります。これは二人だけで遊ぶ必要はありません。友達や同僚など、大勢で遊ぶ場合も含まれます。

月に2回以上ということは、隔週遊んでいるペースです。3回ならほぼ毎週。その間、彼女とは同程度会っているのでしょうか?

たぶん、普通並の交友関係があり、仕事を忙しくしている男性なら、決して彼女優先というわけではないでしょう。むしろ、蔑ろにしている可能性が高いです。

これはあなたに脈があるかどうかというよりは、彼に付け入る隙があるかどうかの判断材料になります。当然、彼の次の彼女は、今カノより頻繁に会っている女性の中から選ばれるはずです。あなたがその候補に入っているのならチャンスですよ!

二人でご飯を食べに行く関係

別にデートというわけではないけれど、彼女がいるのに二人でご飯を食べに行く関係なら、充分脈ありだと考えられます。

そもそも、彼女がいるのに他の女性と二人きりでご飯を食べに行くのは、男性としては少々面倒なことです。浮気しようとやましい気持ちがあれば別ですが、どうでもよければ彼女に口うるさく言われる原因になるだけです。

面倒なことはなるべく避けたいと思うのが男の思考。それなのに、普通に二人きりでご飯に言ってくれるということは、恋愛感情があるかどうかは別として、彼の中での親密度は高いはずです。

もちろん、あなた以外にも二人で食事に行く女性がいてもおかしくありません。彼女自体が嫉妬しないタイプなら尚更です。しかし、彼女と別れた際に、次の彼女候補の本命グループの中に入ることは間違いないでしょう。

二人での車移動が多くなったら・・

食事だけでなく、二人で車移動が多くなったら、脈ありの可能性大です。食事は所詮は公共の場です。周りの目があり、個室ですら店員さんの出入りがあります。しかし、車は二人だけの密室空間です。

この密室空間が多くなれば、自然と相手に好意を抱きやすくなるのが人間というものです。二人で食事に行くよりも脈あり度は高いでしょう。

彼女持ちの男性としては、頻繁に女性を隣に乗せてドライブするのは、彼女のことを考えると避けようとします。それでもするということは・・。

スポンサーリンク