ニューヨークある沢山のミュージアムの中でも、1、2位の人気を争う The Museum of Modern Art ( MoMA: モマ)。

そのMoMAの最上階で、2017年10月1日から2018年1月28日にかけて開催されている、ファッションをテーマとした展覧会『Items: Is Fashion Modern?(アイテム:ファッションはモダンか?)』。

MoMAがファッションをテーマに展示を行うのは、1929年の開館以来2回目、70年以上ぶりなんです。この貴重な展覧会では、20世紀から現代までの100年間で世界に大きな影響を与えた服やアクセサリーなど、様々なファッション・アイテムが展示されています。

今回は、そんな期間限定の貴重な展示会『Items: Is Fashion Modern?』についてレポートします!

展覧会『Items: Is Fashion Modern?』のコンセプト

展示品

今回の展覧会『Items: Is Fashion Modern?』の構想には、なんと約6年もの年月がかかっているのです。

ABOUTこの記事をかいた人

Aya

オーストラリアの大学卒業後、ドバイで7年間客室乗務員として勤務、その後ニューヨークへと移住しました!最近はスペイン語のレッスン中。旅行、スイーツが大好き❤︎ 好奇心旺盛です。いつもニューヨークで楽しいものを探しています☺︎