「外国人の彼氏がいる!」ってなんだか素敵な響きがしませんか?なんとなくカッコ良さそうだし、おしゃれ・・・なんて漠然と思いがちですが、世の中のすべての物事と同じようにメリットとデメリットがあるのです。

今回は外国人の彼氏を持って良かったこと、悪かったことについて言及していきたいと思います!

スポンサーリンク

メリット1. 外国語上達

外国人の彼氏がいると彼が話す言語に触れる機会が増えるので、自然と外国語が上達するのではないのでしょうか。

もし、彼の話している言語を全く話せなくても、お互いの共通言語である英語などがみるみるうちに上達する可能性があります。

これは彼とのコミュニケーションツールが日本語でない場合ですが、もし彼が日本語を話すことが出来たとしても外国語の上達は見込めます。

例えば彼が彼の国の友達と電話している時などに、自然と言葉が耳に入るので、知らぬ間に語彙が増えているなんてこともあるようですよ。

後は、自分がもし外国語を勉強中であれば、すぐそばに先生がいるようなものなので、それも上達が早くなる一つの理由ですね。

メリット2.文化交流

外国語が話せるようになるのと同時に、未知の文化に触れることが出来ます。今はインターネットなど便利なツールが世の中にあふれているので、外国の事がとても身近に感じることが多々あると思いますが、やはりその現地の人と触れ合うといい意味でのギャップに驚かされます。

文化といってもそんな大げさなことではなく、日常の小さなしぐさなどの違いの発見などが毎日を豊かにします。

食事中のマナーであったり、家族とのふれあい方などに日本と外国の様々な違いを発見することとなるでしょう。

彼の国の文化を知ることのみではなく、日本という国自身のことを学びなおす良い機会にもなるでしょう。外国人から見た日本というものを知るのも、とても興味深いですよね。

デメリット1. 異文化同士の衝突

文化交流をするということは、衝突も必ずあります。やはり全く違う文化の中で育った者同士の価値観は大幅に異なる場合があり、異文化同士ならではの衝突は避けることが出来ません。

そしてそれらの衝突は単純な喧嘩ではなく、相手に問うてみても答えが出ない場合がほとんどなのです。

スポンサーリンク