学校終わりや会社終わりにジムに通いたいけれど、時間がない・・。時間帯が不規則だから、毎日行けるかどうかわからない・・。なんて方々のためにおすすめしたいのがおうちでの単純エクササイズ!

ジムだとすっきり汗を流して気持ち良いですが、やはり時間もお金も確保しなければいけませんよね。そこで、ジムに行かなくても出来る簡単で効果的なエクササイズをみなさまにご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

好きな音楽でテンションアップ!王道スクワット

エクササイズの王様といえば、やはりスクワットではないでしょうか。久しぶりにスクワットを行うと、翌日太ももがプルプルして筋肉痛になった・・・なんてことを体験している方も多いかと思います。

スクワットは主に太ももの筋肉を鍛えます。太ももの筋肉は体の筋肉の中でも一番カロリーを消費する筋肉だと言われているそうなんです。体内の筋肉の量を増やすことで基礎代謝が上がるので、大きい筋肉である太ももを鍛えると効率的なんだとか。

また、スクワットは太ももだけではなく腹筋部分やお尻なども鍛えることが出来るんです。最近お尻がたるんできたな~と思ったら、ぜひスクワットにトライしてみてください。

スクワットは単調であまり持続しないのが難点ですが、部屋で好きな音楽をガンガンかけて曲に乗ってじゃんじゃんやっちゃいましょう!

自転車で疲れを感じず楽しく運動

家の中でのエクササイズではありませんが、自転車をこぐというのはとても良い運動になります。自転車は歩くよりも早いので飽きが来にくく、風も感じてとても気持ちよく運動をすることが出来ますよ。

自転車をこぐのはあまり疲れがたまらず、長時間行える有酸素運動として人気なんです。足腰を鍛えると徐々に持久力も増えていくので、歩いたり走ったりするのが苦手な方の第一歩として自転車は最適なエクササイズですよ。

また、走りに行く格好などに着替える必要は必ずしもなく、通常の恰好で自転車をこいで、用事なども同時に片づけることが出来るので効率的ですよね。

寝る前のリラックスストレッチ

就寝前に軽く運動を行うとよく眠れるのですが、寝る前に汗をかくのは避けたいですよね。そこで、軽いストレッチを行ってから眠りにつくと体がほどよく疲れているので、寝つきが良くなりとても質の良い睡眠を取ることが出来ますよ。

出来れば淡い電気のみを付けて、身体を睡眠モードに持っていきながら、ストレッチを行いましょう。ストレッチの種類に制限はありません。

ストレッチの動画などを見ながら5分から10分程度のものを参考にしても良いですし、ヨガのポーズなどを多少取り入れても楽しいかもしれません。その時の体の状態によってエクササイズを決めるのも良いかもしれません。

例えば足がだるいなあと思ったら足のリンパマッサージを行いながら筋を伸ばしたり、腰がかたいと感じたらねじりを入念に行ったりと、色々工夫が出来るのもストレッチの魅力の一つですよ。

これで継続!アプリで毎日チェック

これまでご紹介してきたエクササイズをしっかり毎日行うのは至難の業ですよね。学校や職場から帰ってきたあとにゆっくりリラックスしたいのにも関わらず、エクササイズ毎日こなすのは大変です。

スポンサーリンク