好きな人が出来た!でも、その好きな相手は男友達…。

今更、好きなんて恥ずかしいし、どうやって異性として見てもらえばいいかも分からないし、絶対にこの恋叶わないとお悩みの方へ、男友達から異性として意識してもらうための距離の縮め方を伝授します。

スポンサーリンク

片思い相手が男友達のデメリット

片思い相手が男友達だと、どうしても友達という感覚が抜けきれず恋に発展させるのが難しいですよね。確かに通常の相手に比べて以下のようなデメリットが考えられます。

  • 女として意識されない
  • 仲が良ければ良いだけアピールが困難
  • 相手好みのキャラ変更が出来ない
  • 二人きりになってもドキドキしてもらいにくい

かなり不利な印象を受ける通り、かなりもどかしい思いをする恋だというのは覚悟しましょう。

片思い相手が男友達のメリット

デメリットばかりに目がいってしまいますが、片思い相手が男友達であることでメリットも存在します。

  • 気軽に遊びやすい
  • お互い人間性を理解している
  • 共通の友達が多い
  • それなりに相手の好みが理解している

上記のものが、片思い相手が男友達であるメリットとして挙げられます。友達同士ならではのメリットが満載なので、上手に運ぶことが出来れば恋人同士になる日も近いかも。

“女”として意識させよう

一番の課題であるのが“女として相手に意識させること”です。友達から異性として意識してもらうのは、なかなか大変なことではありますが、女の子はちょっとしたことで変われますし、人には外面だけでなく内面もありますから、意識させるのは実際そこまで難しくはありません^^

例えば、今までパンツ姿が多いところをスカートに変えてみたり、ヨガや料理教室など女性らしい習い事を始めてみたり、会話の中でいじられた場合、いつもとは異なる反応(照れる・恥ずかしがる)をしてみたり、話方を女子アナのように落ち着いたトーンに少し変化させてみるなどでOKです♪

あまりに変わりすぎてもNG

じゃあ、とにかく女らしくすればいいのね?と勘違いしちゃダメですよ~!いきなりキャラが変わりすぎても、相手はびっくりしてしまいますし、絡みにくいと思われてしまうかも!?

はたまた好きなやつでも出来たのか?と勘違いさせる結果にもなりかねないので、自分のキャラクターと性格を基に180度変わりすぎないように気を付けましょう。

スポンサーリンク