青春時代は、学校へ行けば片思いの相手に会うことができますし、イベントや行事も多くあり、毎日がワクワクして楽しいですよね♪

その一方で、大人の片思いって頻繁に会えるわけでもないし、自分がアクションを起こさない限り結ばれる可能性は極めて低いですよね。

大人の片思いってしんどい…そう悩んでいる女性必見!大人の片思いを叶えるためのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

彼のワークスタイルを大切に

男性にとって一番大切なものは「仕事」です。女性に比べ、結果や成績を常に求められがちですし、将来家庭を養っていくために自分の人生を捧げるかの如く奮闘します。

そのため、朝早く仕事へ行き、遅く帰ってきてはすぐに寝るという生活を送っている人も少なくありません。ですから、彼のワークスタイルを崩さないのが大前提です。

夜遅いメールや電話は控えましょう。ワークスタイルを崩してくる女性は絶対に選ばれません。

3回目のデートが…

大人になると外に異性と出かけるという行為が、とても特別なことに感じてくるようになります。

ある種の遊び人からすれば、そうでもないかもしれませんが、一般的には二人で出かけることをデートと呼びますよね♡そして、デート3回目くらいで告白をすると昔はよくいったものです。

3回目で決断を下すほど、大人のデートは特別な意味をもつということです。昔からの友人の場合は別かもしれませんが、一般的には二人で出かけるということは相手から恋愛対象として見られている証です♡

一回一回を大切に♡

大人の片思いは、そもそも好きな人に会えることが幸せで貴重なことです。ですから、会う機会があれば積極的に話をしましょう。

会社でたまたますれ違った、複数人で飲む機会があった、休日の会社の行事など、二人きりでなくても会うことには変わりないですから、せっかくのチャンスを大切にしましょうね。

結婚を意識するものだから

学生時代の恋愛と大人の恋愛で大きく異なることは“結婚”です。個人差はありますが、ある一定の年齢を超えると男性側も結婚を意識しだします。

まだまだ先でいいや!と思っている男性ですら、将来の奥さん像や理想の家庭などは存在するものです。ですから、彼女を超えて理想の奥さん像に自分がなることもいいですね。

“○○さんと付き合ったら良い家庭が築けそう”そう思わせることで、ぐっと彼からあなたへの意識は高まります。

スポンサーリンク