「愛している」という言葉は、まるで魔法です。その言葉一つでまんまと人を騙してしまうのですから。でも実際一番の愛しているというサインは言葉ではなく、行動です!

行動と言葉が伴っていなくては、なんだか嘘っぽいなと感じてきますよね。そこで、彼氏の愛しているがなんだか嘘っぽいと悩んでいる女性のために、気持ちのない口だけ男かどうかの見極め方を紹介します。

 

嘘の愛しているはキープ!?

巧みに「愛している」という言葉を使い、女性の心を奪う男性。本当の愛しているは、言葉ではなく行動に出るものです。

いくら毎日のように愛していると言われても、あなたの彼氏の行動はその言葉に伴っていますか?正直、言葉ならいくらでも言えるのです。嘘をつくことだって簡単で、他の女性にも言っている可能性すらあります。

嘘の愛しているは、キープの可能性や遊びの可能性が大です。彼の愛しているが嘘っぽいと思うのであれば、一度冷静に見極めてみることをおすすめします。

自分の話をしてこない

では、ここからは見極め方をご紹介していきましょう。彼は、自分の話を積極的にあなたにしてきますか?答えがYESならば、第一関門クリア。答えがNOならば、怪しいですね。

遊び相手に自分のことを話しても…と思うからです。仮に他にも彼女や遊び相手がいたとしたら、あなたにプライベートを教えることが自分の首を絞める行為になるからです。

彼に話を積極的に振るか、数日前と会話の内容が食い違っていないかチェックしてみましょう。会わない休日の話を持ち出し「その日何するの?」と聞いてみましょう。

エッチなしのデートをしたことがない

遠距離恋愛や滅多に彼と会わないという場合は、エッチなしのデートがないのも納得なので、それ以外で。一週間に1回以上は会っている恋人同士の方にお尋ねします。

エッチなしのデートをしたことがありますか?また、あなたが生理中にも遊んでいますか?エッチなしのデートをしたことがなく、生理中はそういえば遊んでいないという場合は要注意!

次のデートで彼から誘われたときには「そういう気分じゃないかもー」と話をして彼の反応をチェックしてみてください。嫌がったり、無理強いをしたり、じゃあ帰ろうと言う場合は、身体目的だけの可能性が高いです。

悩みや愚痴を受け流される

本来恋人同士は、お互いがお互いの苦手な部分や足りていない部分を補っていくものです。悩みや愚痴が溜まっていたら、聞いてあげたり、ストレス発散に付き合ったりしますよね。

相手が困っていたら、どうにか元気付けてあげたいと考えるのが正常な彼氏です。でも彼へ悩みや愚痴を言ったときに、話を親身に聞いてくれなかったり、受け流された場合は、あなたのことを思いやっていない証拠です。

愛しているなんて感情は、さらさらなく見えますね。

RECOMMEND PR