今回紹介するのは、アメリカの洗顔用電気ブラシで有名なクラリソニック(Clarisonic)から発売されている目の周り用美顔器オーパル(Opal)です。一体どんな美顔器なのでしょうか?詳しく紹介をします。

 

目の周りはゴシゴシしてはダメ

目の周りの皮膚というのは体の中でも最も皮膚が薄いエリアなんです。老化したくない、また目が疲れている、などの理由で目の周りをしっかりとマッサージするのは気持ちがいいですが、実はその摩擦や圧力によってシワやたるみの原因になってしまいます。

とても皮膚が薄いので、目の周りは美容液やアイクリームを塗るだけでも優しく塗るのがポイントです。そうしないと、すぐに目の周りに小じわができてしまいます。

目の周りに使って欲しい指は一番力が入らない薬指です。塗り方はポンポンと優しく触れるぐらいの圧力がいいです。

ですが、できることならより効率的に美容液やクリームを浸透させたいですよね?そんな時に使えるのがクラリソニックのオーパルなんです。

目の周りの化粧品の浸透を助ける美顔器

クラリソニックのオーパル

クラリソニックのオーパルは、目の周りに使うアイクリームや美容液をより効率良く、肌に負担なく、早く、浸透させることができるデバイスなんです。見た目は丸くておシャレです。ふたを外すとシリコン製のチップがついています。

このチップ部分にお好みのアイクリームや美容液をのせて、あとはスイッチを入れて目の周りを優しく滑らせるだけです。細かい振動によってアイクリームや美容液が効率的に浸透できるんです。

実際使ってみた感想

クラリソニックのオーパル

オーパルはサイドについているスイッチを押すとバイブレーションを始めます。このバイブレーションが止まれば片目終了です。

時間は30秒間です。両目1分でいつもよりも効果的にアイクリームを浸透させることができます。痛くもなんともありませんが、鼻の方まで振動が伝わるので、すこしくすぐったい感覚があります。

美容のプロ愛用アイテム

クラリソニックのオーパルは急いでメイクアップをしないといけないメイクアップアーティストに人気のアイテムです。メイクというのはメイク前のスキンケアがとっても大切です。

オーパルを使って瞬時にアイクリームを浸透させることで、メイク後の仕上がりには大きな違いがあります。いつも焦ってメイクをしている人にはオーパルはぴったりの美顔器なんです。

高級なクリームをより浸透させよう

クラリソニックのオーパル