ウィッチヘーゼルという言葉を聞いたことがありますか?ウィッチヘーゼルはアメリカでは昔から使用されている化粧水の一種なんです。

今回は、ナチュラルで様々な美肌効果が期待できるウィッチヘーゼル化粧水について詳しくお話します。

 

ウィッチヘーゼルって何?

ウィッチヘーゼル(Witch Hazel)とは、北アメリカ地方に生息するハマメリス(Hamamelis Virginiana)という植物から採れる液体です。

よく肌の引き締め目的に使われたり、ニキビケア用の化粧品に含まれている成分です。

アメリカでは100%ウィッチヘーゼルの液体がよく売られています。高い収れん効果があり、日本の収れん化粧水にあたるものです。

アメリカではどこでも売られている

コスメ

ウィッチヘーゼル化粧水はアメリカでは比較的どこでも買えます。例えば薬局やスーパーなどで売っています。有名なブランドはセイヤーズ(Thayers)やディッキンソンズ(Dickinson’s)などです。

セイヤーズは6〜10ドル(約700〜1200円)、ディッキンソンズは5ドル(約600円)以下で買えます。

アメリカの昔ながらの化粧水

ウィッチヘーゼルはアメリカの昔ながらの化粧水です。元々アメリカでは保湿化粧水というものがなく、化粧水=収れん化粧水、というのが普通なんです。

最近では保湿化粧水もだいぶ買える様になりましたが、化粧水を英語に訳すとトナー(Toner)、となっていて、トナーは拭き取るタイプの収れん化粧水を意味するんです。

肌の引き締めなどのウィッチヘーゼルの効果

ウィッチヘーゼルには次の様な美肌効果があります。ウィッチヘーゼルにはタンニン(tannins)という成分が含まれています。この成分には肌の収れん=引き締め効果があるんです。

ウィッチヘーゼルを定期的に使うことによって肌が引き締まり、毛穴のサイズも小さくなったように見えます。また、ニキビの原因になるコメドも減ります。

余分な皮脂をとる

ウィッチヘーゼルで顔を拭き取ることで余分な皮脂も拭き取ることができます。そのため、ウィッチヘーゼルは皮脂の多い男性や、ニキビに悩んでいる人によく使われています。

RECOMMEND PR