復縁できるカップルには何か共通点がるのでしょうか?もし、あるとしたら、現在進行形で元彼とヨリを戻すために頑張っている女性にとっては朗報ですね。

また、復縁してもすぐに別れてしまっては意味がありません。よりを戻した後も長続きするための秘訣はあるのか?

今回は復縁できるカップルの法則や長続きする秘訣を解説していきます。

スポンサーリンク

お互い聞く耳を持っている

お互いの意見に聞く耳を持っているカップルは、別れても復縁できる可能性が高いですし、よりを戻した後も比較的長く続く傾向があります。

理由は簡単ですね。どちらか一方が相手の意見を完全にシャットアウトしてしまっては、それ以上関係を深めることができません。また、一度壊れてしまった関係を修復するなんてもってのほかです。

お互い聞く耳を持てるということは、どちらも心に余裕がある状態であり、譲歩することも一つの選択肢として相手の意見を聞くことができます。

これがどれだけ復縁や長続きするために必要なことか?説明するまでもありませんね。

上下関係がないと長続きする

恋愛関係は対応でなくては長続きしません。どちらかが相手の上に立って支配とはいかないまでも、管理したり、教育しているつもりで接するのは、とても健全な関係とは言えません。

当然長続きしませんし、よりを戻す際にも「また相手の管理下に戻るのか…」と思えば、誰だって復縁に二の足を踏みます。

復縁できるカップルは、例外なくお互い平等な関係であり、相手を尊重しています。これができないとたとえ戻れても、どちらかが都合のいい相手として扱われてしまいます。その結果、長続きはしないでしょう。

安定期を楽しめる

情熱的な恋愛を求めるのは悪いことではありませんが、そればかりでも長続きはしません。どちらか一方が必ず疲れてしまいます。

安定期を楽しめるのも、復縁できるカップルの法則です。要するに、何気ない日常に幸せを感じれるということです。これができるからこそ、お互い充分に知っている相手とやり直す決意ができるのです。

新しい相手に情熱的な恋愛を求めるタイプは、復縁自体向いていないと言えるでしょう。

相手を許せる

お互いが相手を許せるのも復縁できるカップルの法則であり、長続きする秘訣です。たまに相手が悪いことをすると、頑なに謝罪を拒否して心を閉ざす人がいます。

スポンサーリンク