復縁したいと思っていた相手と自然にやり取りが発生するようになり、ついに「今度会おうか?」と連絡が来た!これはとても嬉しい瞬間です。

しかし、復縁するためにどこで会えばいいのか?どんな内容の話をすればいいのか?わからなくなる人は多いと思います。話の内容や会う場所を気をつけるだけで復縁の確率がグッと上がります。復縁したい相手がいる場合、どのような場所でどのような話をすれば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

落ち着いて話し合いができる場所

復縁したいと思っている相手と久々に直接会うチャンスが巡ってきた場合、どこで会えばいいか悩む人は多いでしょう。復縁したい相手と会う場所は、復縁の確率を上げるのにとても重要です。

復縁の話し合いに適している場所は、落ち着いて話ができる場所です。

  • レストラン
  • カフェ
  • 公園

これらの場所は、公共の場でありながら落ち着いて話ができる環境を作れますので、復縁に向けた話し合いにおすすめの場所です。

復縁したい相手が行きたいと言っていたレストランで結局行かなかった場所があれば、そのレストランにしても良いかもしれません。

なお、直接会うことになる前にメールやLINEなどでかなり親密なやり取りをしたり、昔の頃のような感覚でコミュニケーションできているなと感じたのであれば、思い切って映画や水族館などのデートに誘うのもありです。

デートで楽しい時間を過ごした後に、落ち着いているカフェや夜景が楽しめるレストランなどに行くと、気分も盛り上がって復縁の確率がグッと上がります。

2人の思い出の場所

少し上級者向けの場所となりますが、2人の思い出の場所で復縁に向けた話し合いをするのもありです。

この場合に気をつけなければならないのは、楽しかった思い出のある場所にしましょう。復縁したい相手が別れたことを再認識してしまう思い出の場所だと、逆効果になってしまいます。

2人で初めてデートした場所や、2人が初めてキスした場所、1日中過ごして楽しんだ場所など、前向きな思い出が残っている場所に行くと、仲が良かった頃を思い出して、またその頃の2人に戻りたいと思ってくれる可能性があります。

初めてデートした時はお昼の公園でピクニックをしたのであれば、その公園に夕日や夜景を見に行くなど、ちょっと変化球のシチュエーションを狙ってみても新鮮かもしれません。

こんな場所は復縁話に向かない

復縁に向けた話し合いに適さない場所もあります。ふさわしくない場所を選んでしまうと、復縁がうまくいかずチャンスを棒に振ることにもなりかねませんので、十分注意しましょう。

スポンサーリンク