彼氏とのお泊りは楽しみなイベントごとですね。でも、楽しみにしている反面、事前の準備でどうしたら良いのかわからないことなどが出てくると、誰かに聞くこともできなくて困っている女の子もいます。

そんな時は、今からご紹介する彼氏とお泊りするときに気をつけることを参考にしてみてください。

 

旅行で旅館やホテルにお泊りする場合

旅行でのお泊りの場合は、旅館やホテルの情報や当日のプランを事前にある程度掴みやすいので、準備もそれほど難しくないでしょう。

宿泊施設のホームページなどにアクセスして、用意されているアメニティー類をチェックしておきましょう。

旅館の場合は、浴衣や羽織りが用意されているところが多く、ホテルの場合は、バスローブやナイトウェアが用意されていることでしょう。こういう場合は、自分でパジャマを用意していく必要はありませんので楽ですね。

温泉宿にお泊りをする場合は、入浴後にすぐに就寝とはいかずに、先に温泉に入ってから、ゆっくりお食事をするパターンなどもありえるかもしれませんので、そういうパターンも想定して、ある程度身なりを整えるための準備を、お風呂グッズ一式でまとめておくのがおすすめです。

彼氏が家に来てくれてお泊りする場合

彼氏が自分の家にお泊りに来てくれる場合は、自分のテリトリーでことを運ぶことができるので気が楽です。

しかし、その反面、お泊りするときに気をつけるべきことに加えて、更に、彼氏をお家に呼ぶときに気をつけるべきことまで注意が必要になります。

お部屋の掃除などは事前に完璧に済ましておいて、不安要素は全部取り除いてしまった状態で、彼氏をお部屋に招きましょう。

良い香りがするディフューザーを置いておくのも良いですね。彼氏の為に、新しい歯ブラシを買っておいてあげるのもポイントアップです。

そして、彼氏が自分の家にお泊りに来てくれる場合ならではの大事なアピールポイントは、可愛らしいルームウェアを着ることです。

普段は、パジャマとしてジャージやTシャツなどを着ているという人も、彼氏がお家にお泊まりしてくれる時は可愛いパジャマを着ましょう。

彼氏のお家にお泊りする場合

彼氏のお家にお泊りをするという場合は、いろいろと準備が必要です。メイク落としや洗顔料、基本的なスキンケアセットは全部持って行かなくてはいけません。そして難しいのが、パジャマをどうするかですよね。

彼氏のお家にお泊りに行くという予定だけなら、自分でパジャマを持っていくのでも良いかもしれませんが、デートをした後に、彼氏のお家にお泊りに行くとなれば、パジャマを持っていくのは大荷物になってしまいます。