職場恋愛はうまくいけば仕事へのモチベーションも上がるし、一緒にいられる時間も長いのでいいこともあるのですが、職場での失恋は精神的にかなり辛いものです。

特に片思いの末失恋してしまった場合、顔を合わせると気まずい空気になってしまうことも。

職場での片思いで失恋してしまいどう接したらいいのかわからず悩んでいる女性の方のために、今回はその最善策をご紹介します。

 

第1ステップ!とにかく仕事に集中!

失恋して落ち込んだり、引きずったりする気持ちは痛いほどよくわかります。しかし、職場にそれを持ち込んでしまうと周囲にも気まずさが伝染してしまいます。

意中だった相手とも更に気まずくなり、収拾がつかなくなってしまうと今後の仕事面にも大きく影響してきます。それを避けるためには、仕事に集中するのが一番!

まだ立ち直れなくて相手の顔を見るのが辛いという場合は、仕事に集中していると顔を合わせずに済むし、周囲を交えて雑談をしたりするような気まずい展開を回避する事にも繋がります。

第2ステップ!普段通りの対応!

仕事に集中している間に徐々に立ち直って来たら、次は普段通りの対応で接してみましょう。嫌でも毎日顔を合わせなければいけないのなら、ずっと避けていてはお互い仕事がし辛くなってしまいます。

それでは仕事に支障が出てしまうので、いくら気まずくても職場では気持ちを切り替えるのが大事。初めはぎこちない対応になってしまうかもしれませんが、めげずに頑張りましょう。

そうすることで、徐々に気まずさが薄れ、相手も自然に接してくれるようになるでしょう。

第3ステップ!徹底して仕事のみの関係を貫く!

自然に接することが出来るようになったら、連絡を取り合ったりしてしまいがちになりますが、仕事意外の関係を持ってしまっては立ち直るどころか逆戻りしてしまいます。

一度好意を抱いた相手なので、必要以上に仲良くすることで相手への想いが再熱してしまっては、いつまでも前には進めません。そうならないためにも、仕事仲間としての関係と割り切ることが大事。

たとえ相手から仕事意外の内容で連絡が来ても、スマートな対応を取ることで相手にも割り切ってもらいましょう。

仕事仲間として最もいい関係を築くことが出来たら、関係の修復完了と言えるのではないでしょうか。

第4ステップ!あとは前進するのみ!

片思いの失恋の傷が癒えたら、あとは前進するのみ!新しい恋を探しましょう!