日本では、クリスマスの季節になるとたくさんケーキの広告を見かけるようになり、その種類も豊富です。

今回は日本とはまた違った、アメリカで定番のクリスマススイーツについてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

意外と地味!?アメリカのクリスマススイーツ

クッキー

アメリカのことだから、クリスマスには豪華なケーキが定番だろうと想像される方も多いかと思いますが、実際はケーキよりもクッキーを作る家庭が多くなっています。

もちろん最近は日本でもクリスマスのスイーツとして浸透してきたドイツの「シュートレン」やイタリアのケーキ「パネットーネ」などのケーキも店頭で見かけるのですが、クリスマス前にはお家でクッキーを作ることが定番なのです。

また子供がいる家庭の場合、クリスマス前日にプレゼントを持って来てくれるサンタさんのために、クッキーを焼いて置いておくという可愛らしい伝統もあります。そんな中でもクリスマスのクッキーとして人気なのが、「ジンジャークッキー」です。

生姜やシナモンなどを使ったスパイシーさと砂糖の甘さが相まった味は、大人を中心に大人気のクリスマススイーツとなっています。生姜が入っているため、風邪を引きやすい冬の季節の風邪予防にもなると言われ、その人気が高まっていきました。

そのジンジャークッキーを人型にくり抜いたものを「ジンジャーブレッドマン」、薄くパリパリとした食感に仕上げられたものは「ジンジャーシン」、お家の形にくり抜いたものを「ジンジャーブレッドハウス(ヘクセンハウス)」と呼ばれています。

また、スターバックスでも毎年クリスマスの時期限定で「ジンジャーブレッドラテ」が発売され、そちらも大きな人気を博しています。

ジンジャークッキーのレシピ

料理道具

そんなアメリカでクリスマスの定番となっている「ジンジャークッキー」は、お家でも簡単に作ることができます!今回はレシピも併せてご紹介させていただきます♪

用意する食材

  • 薄力粉:3カップ
  • バター:大さじ6
  • ベーキングパウダー:小さじ1と1/2
  • ベーキングソーダ:小さじ3/4
  • 塩:小さじ1/4
  • 生姜(おろしたもの):大さじ1
  • シナモン:小さじ1と3/4
  • クローブ:小さじ1/4
  • 黒砂糖:3/4カップ
  • 卵:1個
  • バニラオイル:小さじ2
  • レモンゼスト:小さじ1

用意する道具

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

一条さき

海外生活2年目で、アメリカに住んでおります。美容やコスメに関すること、お料理やお菓子作り、日本の伝統芸術などが大好きです。皆さまに楽しんでいただけるような情報をお届けできるよう精いっぱい頑張ります♪