いつでもどこでも何をしててもベタベタとくっついてくる、そんな彼氏にお困りの人はいませんか?

好きな彼氏にベタベタされるのは、もちろん嬉しいことだし嫌ではないんだけど、寝るときや外出中であってもベタベタされるのはちょっと…と思っている人も多いのではないでしょうか。

トイレに行くときにもついていきたがる彼氏もいたりするほどで、ベタベタする彼氏は時と場合を選んではくれません。

そんなずっとついてくる彼氏はどんな心理なのでしょうか。今日はどこでもずっとくっついてくる、そんなちょっと困った彼氏の心理について考えてみましょう。

 

ひと時でも離れたくない!

ずっとくっついてくる彼氏の気持ちの大半は、とても単純で『ずっとくっついていたい!』というものです。

あなたのことが大好きでたまらない気持ちがあり、その気持ちが抑えられないほどであるために、あなたにずっとくっついて、ベタベタするという行為となって表れているのです。

好きすぎてくっついていたいという彼氏の心理を知ると、いつでもどこでもくっついてくる彼氏のことが、なんだかかわいいなと思えてきませんか?

どこかへ行ってしまいそうで不安

あなたを好きだけど、あなたからの愛が十分に感じられず、あなたがどこかへ行ってしまいそうで不安に感じている。そんな心理の彼氏も、あなたにくっついてきて離れません。

離れてしまうと、あなたがどこかへ行ってしまうのではないかと不安があるから、いつでもどこでもあなたにくっついて、あなたがどこへも行かないかを確かめているのです。

こういった彼氏は、過去にいきなり彼女に振られたりしたトラウマを抱えている場合もあります。あなたがどこへも行かないと感じることができれば、ベタベタは収まりますので、こういう彼氏にはしっかりと分かりやすい形で愛情を伝えてあげるようにしましょう。

自分に自信がない

自分に自信がなく、あなたが付き合ってくれていると感じているような、卑屈な彼氏もその不安な気持ちから、あなたにくっついてベタベタするということがあります。

自分なんかと付き合ってくれていると、あなたのことを崇めるような気持ちがあるから、くっついてあなたと離れたくない気持ちになるのです。

きちんと彼氏に好きなところを伝え、自信を持たせてあげることで彼氏の不安はおさまり、ベタベタも落ち着きます。

ベタベタを見せつけたい

これはあなたとベタベタすることで「こんないい女と付き合えた俺」や「彼女のいる俺」を周囲にアピールしたいという厄介な気持ちです。

RECOMMEND PR