男女混合の飲み会に彼氏が参加することを知ったら不安ですよね。そんなときの飲み会前に釘を刺す一言を紹介します。

 

はめを外しすぎないでね

直球で相手に気持ちを伝えるケースです。ストレートに相手に気持ちが伝わると思うので、飲み会中に盛り上がっても、あなたの言葉がちらつくのではないかと思います。

普段尻に敷いている彼や、お酒が入るとテンションが変わってしまう彼に効果的です。そんな彼にはおちゃらけずにまじめに伝えてあげることで、よりいっそうあなたが本気で心配していることが伝わると思います。

もしも女の子がすり寄ってきたり、可愛い女の子と仲良くなっても、あなたの放った家を出る前の一言を思い出して踏みとどまってくれるのではないでしょうか。

酔っていてもはっと我に返ってくれると思います。あなたが逆の立場でも心に残る一言だと思います。

飲み会に行っちゃうの寂しいな

こちらも直球で自分の気持ちを相手に伝える手段ですが、先述した一言と少し違うのが、あなたの乙女な部分を全面に出して伝えるという点です。

可愛く彼にあなたの気持ちを伝えることで、早く帰ってきてあげたいなという気持ちにさせる作用があります。恥ずかしがりながらしっとり伝えてあげることで、彼もあなたに対して愛しいという感情がよりいっそう高まるのではないでしょうか。

ここでは、年上の彼氏や、主導権を握りたい亭主関白タイプの彼に効果的だと言えるでしょう。いつもより、早めのご帰宅をされた場合はあなたの勝ちです。

その場合は、うれしい気持ちを一心に伝えてあげてくださいね。彼もきっと喜んでくれると思いますし、同時に今後の飲み会でも早めの帰宅を期待できると思います。

飲み会が終わったら電話してね

物理的に浮気をしにくくさせる方法です。あえて手軽なSNSやメールではなく、通話機能を駆使することで、周りの状況をより把握できますし、ある程度の帰宅時間を予測することができます。

また、SNSの無料通話機能を使用すると、ワイファイ機能が不安定な場合もあるので、スマートフォンの通話機能を使用して貰うことがポイントです。

こちらはお調子者の彼に効果的だと思います。ただし、こちらから電話をかけてしまうことはタブーです。なぜならそれは、彼の株を下げてしまうと同時に、飲み会の雰囲気も興ざめしてしまうと思います。

彼が電話をくれることを信じて待ちましょう。こちらの要求だけでなく、ある程度譲歩していくことがうまくいくコツではないでしょうか。

また伝え方も何度もしつこく伝えてしまうと、うっとおしがられてしまう可能性があるので、さらっと家を出る直前に一言添えるといいと思います。

RECOMMEND PR