体の関係が持ちたいだけに告白してくる、クズな男の見抜き方をあなたは知っていますか?やるためだけの告白をしてくる男のことを「ヤリ目」ということもありますが、恋愛経験が少ない女性は注意が必要です。

一般的に女性が求める男性の性格は、優しい性格のことが多いですが、優しすぎる男は逆に怪しいこともあります。今回はやるために告白してくるクズ男の見抜き方や撃退法についてご紹介していきます。

体関係が目的な男は優しすぎる

モテる男性は優しいことが多いですが、優しすぎる男はもしかしたら体目的だけのことがあります。

優しく接することで、女性の心を開かせそのまま仲良くなり、いいタイミングで告白し、そのまま体だけの関係を続けさせることがあります。

また出会ってからひたすら外見をほめ続けてくる男にも注意が必要です。外見だけなら見たときからほめることができますし、出会ってから少ししても外見だけほめてくる場合は、体以外に興味がないと考えて問題ないでしょう。

やるためだけの男は昼のデートが少ない

体目的の男は、昼のデートに興味がありません。どれだけ女性とやれるかだけを考えているので、カップルのデートなんてものに関心がありません。

そのため昼のデートをすることは滅多にありません。夜のデートだけしかしない男には注意しましょう。

また必要以上のボディタッチをしてくる場合は、体目的のおそれがあります。初めてのデートなどで、すぐに頭を撫でてきたり、手を繋ぎたがったり、抱きしめてくるときは危険です。そういった場合は、体目的の男だと思った方が良いです。

出没場所は街コンなど

体目的の男は必ずと言っていいほど街コンに紛れ込んでいます。本当に恋人を探しに来ている方には大変迷惑な話ですが、体目的の男は大規模になればなるほど出没し、手ごろな関係が築けそうな女性を物色していきます。

また合コンにもよく出没します。男によっては、合コンはそのままお持ち帰りするためだけの場と考えている人もいるくらいです。

そのほかには、おしゃれなバーなどにも出没します。もともとバーは出会いの場としても有名ですが、お酒を飲み気が良くなっている女性にナンパを仕掛け、優しく接してそのままホテルに連れ込もうとします。

見破るのは難しい

体目的の男は、その生活を行っている年月が長いほど見破るのが難しいものです。女性受けが良い上品な身だしなみをして、話も上手で欠点が一回合ってみただけではわからないような男ももちろんいます。

そういった男は、今までの経験が豊富で、簡単には見分けられません。見破るためには、男に未来の話をしてみることが一番です。相手にどのようなことを望み、どのような生活がしていきたいかなどを話してみましょう。

そのときの男の聞き方と返事次第で、相手の本気度合いがわかります。興味がない素振りが見えたら、体目的のおそれがありますので、別れることが賢明です。