なぜかあの子はモテている。いつも男子から気に掛けられているし、彼氏と別れたと聞いても次にいい人がすぐに出来ている。

そんな女の子に共通している『困り顔』私にはそんなに可愛く思えなし、なぜ男受けしているのかわからないという女子もいることでしょう。そこで今回は男受けしている『困り顔』の魅力をいくつかあげていきましょう。

守ってあげたくなる

男性は本能的に弱い生き物を守りたくなるもの。放っておけなくなってしまい、気に掛けてしまいます。

助けたいと気に掛けているうちに本当に好きなってしまうなんてことはよくあります。何でも自分で出来てしまうような完璧に見えてしまう女性が、かげでどんなに泣いていても、男性に見えていなければ、強い女性になのです。

そんな強く見えてしまう女性よりも、少し弱そうでいつも困っている女性には助けてあげたい。守ってあげたいと思ってしまうというのが男心です。

甘えられたい心理

男性は甘えられるとその女性が可愛く見えてしまうもの。実際は甘えているわけでも、頼っているわけではないのかもしれませんが、強く返されるよりも、男性はただウルウルと見つめられるだけでも意識してしまう程単純なものなのです。

もし、直接的に甘えることができないのならば、少し困った表情で数秒見つめてみて下さい。どうしたの?何かあった?なんて言葉が男性からくるはずです。

男性は甘えられることや、頼られることが、口では面倒だと言っていても可愛く思えているのです。

気を張らずに済む

優しそうな柔らかい雰囲気に安心感が出てきます。頑張っている女性も素敵です。仕事をバリバリこなしていく女性はカッコイイです。

しかし、張りつめている雰囲気や、いつもピリピリしていたり、怒っている姿を見ていると話しているだけでも気を使ってしまい、疲れてしまいます。

困り顔の女子はそれとは逆で、雰囲気が優しく柔らかく話しかけやすく感じます。気を張らずに接することができるので、男性にはよく話しかけられているのです。

もし、あなたがいつもピリピリとした空気で仕事しているのなら、少し余裕のある時や困った時のお茶を飲む時など、お疲れ様です。と力を抜いて声を掛けてみましょう。きっと男性もいつもと雰囲気の違うあなたにドキッとしますし、あなたの印象がかわります。

S心

好きな女の子をいじめてしまいたくなる男の子は沢山いますよね。好きな女性はついついいじめたくなるもの。

けなげに頑張っている姿にぐっときて、ついかまっていたら気になり好きになっていたなんてことはあります。