女友達の中には、自分の交際人数を自慢してくる人もいます。捉え方は人それぞれですが、元彼が多いことをわざわざ伝えてくる女友達には、なかなかイライラしてしまうこともありますよね。

元彼の数を自慢してくる女性は一体何を考えているのか、そしてその女性の対処法はどうすればいいのかについて詳しく見ていきましょう。

元彼の人数を自慢する女にイラッ!!

女友達には、様々な人間性の人がいますが、中でも元彼自慢をする女には、なかなかイラっとくることがあるのではないでしょうか。

人の元彼の数を必ず聞いてきて、そこから自分の元彼自慢が始まります。さらに張り合ってきた時には本当に怒りも出てきますよね。

元彼が多い女が自慢する理由とは?

元彼の数を自慢する女性、なかなか厄介な存在ですよね。今付き合っている彼氏でもないのに、なぜ元彼が多いと自慢するのかなかなか理解できませんよね。元彼が多いと自慢したい女性の心理は、自分がモテるということを言いふらしたいということが1番です。

過去に自分はこれだけかっこいい、これだけスペックの凄い人に選ばれてきたということを自慢したいわけなのです。そして、今付き合っている彼氏がイマイチだという場合のいいわけとして元彼を自慢する場合もあります。

自分がどれだけ恋愛経験が豊富であるか、そしてどれだけたくさんの人に好かれてきたのかということについて自慢したいようです。

しかし、元彼の数が多いというのは、男性にしても女性にしてもあまりいい印象はありませんね。付き合ってもすぐに別れるということは、飽きっぽいとも取れますし、すぐに別れるほど難があるとも取れますよね。

どちらにしてもあまりいい印象にはなりませんので、元彼自慢はしない方がいいですね。

もう聞きたくない!元彼自慢女の対処法

元彼が多いと自慢してくる友達。その自慢話を聞いている分にはいいですが、中には張り合ってくるようなこともあります。

自分の元彼の話や現在付き合っている彼について、何かとケチをつけてくるようなこともあるでしょう。

そんな時には、基本的にはあまり相手にしない方がいいです。相手が話を広げようとしても興味のないふりをするのが最善です。

話を聞き返すことや、話を進めようとすると張り合って、自分が勝ったと感じるまで話を続けるはずです。そうなるととても面倒なことになるので、「ふーん」くらいの対応でOKです。そうするときっと相手もあきらめるはずです。

万が一話が盛り上がってしまったら負けてあげるのが1番。相手は自分が上に立たないと満足しない人間です。