職場では怖いような男性も、なぜかその女性にはデレっとしてしまう。普段あまり話さない気難しい男性でも、その女性には心を開いてしまう。

なぜか年齢問わずどんな男性でも虜にしてしまう不思議な女性っていませんか?そんな女性の魅力ってなんなんでしょうか?

男性が、つい甘えたくなるタイプの女性像とは?特別美人だったりモデル体型だったりしなくても不思議とモテてしまうそんな女性になりたい!どうすればなれるの!?というあなたのために、男性が甘えたくなる女性のヒミツ、お教えします。

自立している女性

まず大前提として、男性が甘えたくなるタイプの女性は、自立して自信のある人が多いように思います。しっかりと自分の仕事を頑張っていて、自分の面倒をちゃんとみれていることで、彼女達には自信や余裕があるように見えるのです。

さらに目標を持って頑張っているようなら尚更輝いてみえますし、例えば良い歳だけど箱入り娘で実家暮らしのお嬢さんに比べたら、外でバリバリ働いている男性の気持ちも分かってくれそうな気がしますよね。

一人暮らしが長ければ、それだけ家事もしっかりこなせているということですから、自立したしっかり者であることは、まずは男性が甘えたくなる女性の第一条件と言えるでしょう。

モデル級の美人ではないが、安心感のあるルックス

男性が甘えたくなる女性というのは、モデル級のスーパーボディだったり、女優さんのように誰もが振り向く美人だったり…という派手さは、そこまでないパターンが多い気がしませんか?

どんな男性でも不思議と虜にしてしまう甘えたくなる女性たちは、意外にも持ち前のルックス自体は、ごく平均的でスタイルも小柄だったりしますが、何よりも清潔感がある雰囲気美人が多いのです。

そして、それこそが甘えたい男性の求めているもの!男性はいくつになっても甘えたい生きものですが、同時にプライドも高いです。

男性がスーパーモデルのような超美人を常にもとめているわけではありません。普通にいそうだけど、さりげなく髪や爪の手入れが行き届いていて、実は女子力が高くて良い香りがする…。そんな女子にそっと寄り添われて話を聞いてもらえるほうが、安心してグッときてしまうのです。

余裕のある聞き上手

男性がつい甘えたくなるということは、彼女になら弱い部分を見せてしまえたり、色んな話をできてしまうということ。

もし女性が常に気分にムラがあってイライラしている日もあったり、男性の話より自分の話を聞いて!というようなテンションだったらどうでしょう?男性は安心して心を開こうという気にはとてもなれませんよね。

男性の信頼を勝ち得るためには、ただ一緒にいる時間が長くなればいいというわけではありません。男性が甘えたくなる女性というのは、会って少し話しただけで聞き上手だな~と相手に思わせる会話のテクニックを持っています。

テクニックというと、ずる賢く計算しなきゃいけないの?と思うかもしれませんが、男性が甘えたくなる女性たちは、必ずしも計算上手というわけではありません。むしろ、計算などせずに素で相手を立てられる、気遣いのできる女性なのではないでしょうか。