好きな人に着信拒否されたことってありますか?付き合っているわけではないけど、片思い中の彼に急に着信拒否されてしまったら…。

もうどうしたらいいかわからないし、連絡して謝りたくても連絡の取りようがないし、これでは原因がなんだったのかもわからないまま。そんなのって酷すぎると思いませんか?

連絡したくても電話すら繋がらないなんて本当に心が折れそうになりますよね。そんな、好きな人に着信拒否されて辛い思いをしているあなたのために、彼に理由を直接聞く事は難しいかもしれないけど、一体何が原因だったのか考えられる男性心理を紹介します。

追いかけすぎた?しつこいアプローチに怖くなって着信拒否

あなたがずっと彼に片思いしていたとすると、彼に対するアプローチが行き過ぎてしまっていたことはありませんか?

例えば、一日に何度もLINEでメッセージを送る、既読スルーされてもなお送り続けるなどしていた人は要注意。彼が、自分の時間にどんどん食い込んでくるあなたに対して、ドン引きしてしまっていた可能性は高いです。

週に何度も夜中に電話したり、彼女というわけではないのに「いまどこにいるの?」「今日はなにしてるの?」「こないだ一緒にいた女の子は誰?」など詮索するようなことを送っていたとしたら、これも怖がられているかもしれません。

基本的に男性は追いかけたい生き物ですから、女性にあまりにもガツガツ追われると引いてしまうし、行き過ぎたアプローチは「付き合ったらすごく重そう…」と敬遠されて最悪着信拒否に繋がったということもあるでしょう。

無神経な発言で傷付けた?

これは個人的なことになるでしょうが、彼と話していた時に冗談のつもりで彼のことをバカにしたようなことを言ったりしてしまった覚えはありませんか?

彼本人のことに限らずとも、例えば彼の友人や家族の事を悪く言ってしまったとか、彼の仕事場や仕事仲間のこともあり得ます。

悪気はなくても悪口と取れるような発言をしてしまったとしたら、それが地雷となってあなたは彼に着信拒否されてしまったのかも。

好きな人に着信拒否されて辛いのはあなたですが、もしかしたら彼もあなたからされた発言で辛い思いをしたのかもしれませんよ。もう一度彼とのやりとりを思い返してみてください。仲良くなって遠慮がなくなるあまり、失礼なことを言ったりやったりしていませんでしたか?

このパターンの場合、元々は彼はあなたのことが結構好きだったとも考えられます。なんとも思っていない人にバカにされても人は大して傷付きませんから。

自分のいいなと思っていた人だったからこそ、思いがけない一言を言われたらショックで顔を合わせたくないとおもってしまうかも。もしもあなたがまだ彼に会える機会があるなら、素直に謝りましょう。

彼女の仕業?

これは、着信拒否が彼自身の意思ではなく、嫉妬深い彼女が絡んでいるパターン。

RECOMMEND PR