箱入り娘というのは、箱に入れて育てたように、やたら外出させず家の中で大事に育てられた女性のことを指す言葉ですが、それって褒め言葉なのでしょうか?

また箱入り娘に対する男ウケはどうなのでしょうか?箱入り娘の特徴と、それに対する男性の思うところみていきましょう。

 

知らないことが多い

箱入り娘は家の中で大事に育てられてきているため、知らないことだらけです。何をするにも初めての経験ばかりで、そういった態度を男性は嬉しく思います。

『男性は女性の初めてになりたがり、女性は男性の最後になりたがる』なんていう格言もありますが、箱入り娘相手だと、男性は簡単に初めてを得ることができるのです。

例えばファミレスに連れて行っただけでも、箱入り娘は「こんなの初めて!」と言ってくれるでしょう。リードしてほしい男性でもない限り、箱入り娘の何も知らない態度は男性を喜ばせます。

そして、もっともっと箱入り娘に『初めて』を与えたいと思い、夢中になっていくのです。箱入り娘の『初めて』は男ウケが非常にいいのです。

マナーがしっかりしていて上品

箱入り娘は家でしっかりと育てられているため、マナーがしっかりとしていて上品です。きちんと娘を大事に思う家庭で育てられているからこそ、箱入り娘になったのですから親の躾はきちんとしているのです。

それを堅苦しいと思うか好ましく思うかは男性によって違いますが、真剣な交際を考えている男性の場合には、しっかりとしたマナーで上品な箱入り娘は好印象です。

最初からゆくゆくは結婚を考えられる対象としてのお付き合いになることも多いでしょう。遊びで近づこうとする男性からは、堅苦しいと敬遠されることもありますが、そういった男性を初めから排除できるのは箱入り娘にとってもいいことでしょう。

箱入り娘と知って近づいてくる男性は、本気で将来を考え近づいてくる男性が多いのです。

ガードが固い

箱入り娘はガードが固く交際に至るまでも、交際してからもゆっくりとしか関係を進められません。異性関係に関しても厳しく育てられていることが多く、また大人になってからも門限がある家庭も多いので、婚前にお泊りなどということは許されないことが多いのです。

こうした箱入り娘の特徴は男性をやきもきさせてしまいますが、ただ体の関係を持ちたいだけの男性を振るい落としてもくれます。

真剣に交際を考えており、将来を考えている男性ならむしろガードが固いのは好印象。自分が初めての男になれるということは、男性にとってとても嬉しいことなのです。

また浮気の心配もありませんから、安心して交際をすることができるのも箱入り娘の特徴です。女性の浮気に悩まされたことのある男性ならば、箱入り娘は安心して付き合うことができる相手でしょう。