あなたは年下の男性にどんな印象を持つでしょうか。かわいい、癒される、一生懸命さに惹かれる等、彼らの存在は大人の女性からの需要を一定数占めています。

しかし、そんな魅力的な彼らの中に、年上の女性を食い物にし、もてあそんでポイするような年上キラー男がいることを知っておかなければなりません。

もう遊んでいる時間はない!と本気の恋をお探しのあなたのために、年上キラー男の特徴を紹介していきます。

年上の女性が大好きアピールをする

「年下や同年代の女の子は子供っぽくて…。付き合うならお姉さんみたいな大人の女性がいいな。」年齢を増すごとに女性としての価値が薄れていくような風潮の現代において、こんなことを言われたら…。

クラッと来てしまうかもしれませんが、ちょっと待って!やたらと年上の女性が好きだとアピールをする男性の中には、自信のない妙齢の女性の心理を利用しようとする悪い男性もいます。

最近飲み会に行っても若い子ばかりがちやほやされる、自分に女性としての魅力がなくなってきた…と感じている女性はまさに絶好のカモでしょう。

年齢の割に女扱いに慣れている

ボディタッチが自然、会話がスムーズでこちらが嬉しくなることばかり言ってくる、お酒の場での身のこなしが板についている等、年齢のわりにこなれた雰囲気を感じたら要注意です。

女性と同様、男性も今までの経験から恋愛のノウハウを身につけていきます。所作が手慣れている=色々な女性と会う機会が多いと考えていいでしょう。

年下なのに頼りがいがあり、そのギャップにドキッとしてしまうかもしれませんが、それも年上キラー男の策略のひとつです。

年下の魅力を自覚した行動が目につく

年下の魅力はなんといっても一生懸命さ、不器用さ、無邪気さです。しかし中には、年下であることが一種のブランドだということを自覚し、意図的に年下キャラを装う男性もいます。

このタイプは自分の容姿に自信を持っていることが多く、相手に困らないのにあえて年上の自分にきてくれた…!という女性の優越感も満たしてくれます。

ゲーム感覚で年上の女性を口説くこのタイプは最もタチが悪く、天然なのか意識しての行動なのかわかりにくいのも特徴です。

自分から見た印象と周りからの評判が違う

自分といるときは誠実で素直な印象なのに、周りから聞こえてくる彼の評判はどうもよくない…。女性関係であったり、性格の問題であったり、周囲の評判と自分が考えている彼の印象があまりにもかけ離れている場合は注意が必要です。

あなたの前ではキャラを作り、普段のチャラさや狡猾さを隠している可能性があります。

RECOMMEND PR