SNSで頻繁にいいね!やコメントをして絡んでくる元彼…。もしかして何か意図があるの…?と戸惑ってしまいますよね。

彼らはどんなつもりで元カノであるあなたに絡んできているのでしょうか?別れたあともSNSで交流を図ってくる元彼の心理をお教えします!

元カノ=まだ俺のことが好き!

男性は失恋した際の切り替えが遅く、元カノは別れてからも自分のことが好きである、と考える傾向にあります。男性側から別れを告げられたのなら尚更で、あなたは元彼に対し未練たらたら状態であると思われているでしょう。

元彼があなたのSNSに対し反応するのは、好きな相手からの絡みにあなたが喜ぶだろうという、やや上から目線の行動であることが予想されます。

いいね!やコメントに一喜一憂するあなたを想像しながらSNSをチェックする男性は少し不気味ですよね。そんな彼とは、別れて正解だったかもしれません。

友達に戻ったという認識でいる

別れて友達に戻ったから、と考えている男性もいるでしょう。SNSの反応に関しても、特に気負いなく他の友達にするのと同じ感覚でしています。

そもそも、SNS内でやりとりされる言葉に、深い意味はあるのでしょうか?大事な話は個別にしますし、誰に見られてもいいという前提の内容の投稿をするのがSNSです。

SNSに依存するタイプなのか、それともツールのひとつとしてなんとなく使っているだけなのか、元彼を見ていればわかるはずですよね。

あなたに対しすでに特別な感情がないからこそ反応ができるということも考えられます。元彼からいいね!されるなんて、まだ私に気があるのかしら…?という杞憂は取り越し苦労である可能性が高いでしょう。

周りに仲の良さをアピールしたい

元彼の中には、やたらと今のあなたの交友関係をチェックしたがる男性もいます。これは独占欲が強い男性に多く、別れたあともあなたの行動が気になって仕方ないのです。

あなたの投稿に反応をするのは、まだあなたに未練があり、自分の存在を周りに伝えたいからという理由が大きいでしょう。

「ここ一緒にいったよね」「あのときも同じの食べたよね」などと、過去に関係があったことを匂わせるようなコメントを残すのは、彼があなたとの恋愛から卒業できていない証拠です。

また、別の男性があなたに近づかないよう、マーキングをするという意味合いもあります。彼にとって、あなたの動向を知る唯一のツールがSNSなのであれば、そのつながりを保つのに必死になっているのかもしれません。

復縁を狙っている

別れたけれど、まだあなたを諦められない男性は、自分の存在を忘れられないよう定期的にSNSで絡んでくる傾向にあります。

RECOMMEND PR