失恋の痛みはとても根深く、忘れようとしてもすぐには忘れられないものです。何も手につかず、まるで暗闇の底に放り込まれたよう…。

今回は、別れた元彼のことがまだ好きで、どうしても諦められない!と悩んでいる方のために、そんな時はどうしたら良いのか?お伝えしていきます。

絶対諦めない!と決意する

「絶対に諦めないといけない」と考えるから失恋はつらいのです。別れた相手を無理に諦めようとする必要はありません。

この広い世界の中、いつかもう一度彼と結ばれる可能性はゼロではありません。ただ、それが今のタイミングではなかったというだけです。そう考えると、少し気が楽になりませんか?

迷いがあるからこそ人は不安になります。誰に何を言われようと元彼を諦めない!と決心し、失恋期間を彼との復縁の準備期間だと考えましょう。

もちろんその期間に他の男性が現れたり、元彼のことがどうでもよくなる場合もありますが、それもまた結果オーライでしょう。

自分磨きに精をだす

失恋をすると、自分の時間が増えます。今まで彼とデートしていた時間を、自分磨きにあててみましょう。

ジムに通う、自炊を頑張ってみる、メイクを練習してみる…など、目に見えて効果の出るものを選ぶのが良いでしょう。久しぶりに再会したとき、見違えたあなたを見てドキッとする元彼を想像すると、自分磨きもはかどりますよね。

元彼を振り向かせる目的で頑張っていたら、元彼以上に素敵な男性との出会いが!なんてこともあるかもしれません。

仕事にうちこむ

失恋のエネルギーを、恋愛以外のことに使うのもおすすめです。元彼を諦めないと決めたのであれば、めそめそと悩む必要はありませんし、他の男性を探すこともありません。

もし、恋愛に夢中だったころにおろそかになっている仕事があるならば、それに打ち込んでみるというのも良いでしょう。

仕事の経験値のあがった自分に自信がもてるようになると、恋愛だけがすべてではないと思えてきます。失恋の痛手を忘れつつ、同時に自分の価値をあげられる!まさに一石二鳥です。

冷静に元彼を分析してみる

元彼を忘れようとするのではなく、むしろじっくりと彼のことを考えてみましょう。彼のどんなところが好き?どんなところが嫌い?と冷静に分析するのです。

恋は盲目です。特に失恋したばかりでは、過去の思い出が美化されている可能性があります。元彼のことを良く知る友人に客観的に彼の印象を答えてもらうと、より彼の本質がわかるでしょう。