復縁を望むことは、とても複雑な状況であり、そしてそれを叶えることは一般的には難しい傾向にあると言えます。

そんな中でも、復縁できる人はいます。しかし、何年待っても復縁できずに幸せになれない女性もいます。

その違いは何なのでしょうか。ここでは、復縁できる人の特徴と、何年も待つ女性が幸せになれない理由を紹介していきます。

復縁できる人の特徴①彼と別れた後自立している

彼と別れた後、彼に未練タラタラで四六時中彼のことしか考えられなくて、彼への執着心を膨らますばかりな依存性の高い女性は、まず復縁の成功率が低いです。

彼のことばかり考えていて、他のことに手がつかなくなってしまい、自分の魅力はどんどんと下がっていく一方です。

対して復縁できる人は、彼と別れた後も、彼との復縁は願いつつ、仕事や家事など自分のことをきっちりとこなすことができます。彼と別れた後も一人で立つことができなければ、復縁を叶えることは難しいのだと言えます。

復縁できる人の特徴②自分磨きに精を出す

彼と別れてから、より一層自分磨きに精を出す女性は、復縁を叶えやすい傾向にあります。

前述した「自立すること」も自分磨きの一つであると言えますし、美容などの自分磨きだけでなく、仕事に精を出して結果を残したり、趣味に没頭したり、一人旅に出かけてリフレッシュしたりなど、その方法はさまざまです。

また、そうした自分磨きによって、彼と付き合っていた頃よりも魅力が増した状態になれるため、彼がまた振り向いてくれるきっかけにもなると言えます。

いつまでもくよくよして沈んでばかりでネガティブなオーラを纏っていては、復縁の希望は遠のくばかりです。

復縁できる人の特徴③冷静に自己分析をし、諦めずに行動する

復縁できる人の特徴として、冷静に自己分析ができるかどうか、自分を客観視できるか、が挙げられます。

彼と別れた後、「自分の何がいけなかったのか」と、決して悲観的になったり自分を責め過ぎたりせずに、冷静に自分を見つめ直すことができると、復縁の道は開けてくるでしょう。

また、復縁できる人は、その自己分析の結果を踏まえて、復縁に向けて積極的に行動を起こすことができます。決して諦めずに、ポジティブに前向きな気持ちを維持して、粘り強く行動をしていきます。

ネガティブな感情が生まれてしまうとただの「執着」となってしまいますが、復縁を叶える人は明るく純粋な気持ちで進んでいく「強さ」があるので、成功率が高いです。

待つ女が幸せになれない理由①一方通行な気持ちを押し付けて受け身でいる

まず、復縁を願っているにも関わらず、受け身でいることは良くない傾向にあります。何の状況をも変えることができず、いつまでたっても進展しないのは当たり前だと言えるでしょう。