大好きな人と付き合うのは楽しいことだし、ついつい二人だけの世界に入り込んでしまいがちですが、普通は人の目が気になったりして突き抜けることはなかなかできないものです。

しかし、そこを突き抜けてしまった存在としてバカップルというものがいます。バカとカップルを合わせた造語であるバカップルは見ていると痛いなーと感じる部分もありますが、見ている分には楽しい部分も多いものです。

そんなバカップルの特徴とバカップルあるあるについてご紹介していきます。あなたの周りのバカップルを思い浮かべながら読んでみてください。

おそろいの服

バカップルによく見られる特徴として、おそろいの服を好んで着ているという点があります。バカップルでなくても、さりげなく色やアイテムを合わせるおしゃれなカップルコーデをするカップルはたくさんいますが、バカップルのおそろいはそういうものとは全く違っています。

遠くから見てもおそろいだと分かるような原色の派手派手コーデだったり、キャラクターものの服を着ていたり、一目でバカップルだと分かるような服装をしているのが特徴です。

自分では着たくありませんが、見ている分には楽しく今日はどんなおそろいが見られるかなーと楽しみにしてしまうなんてことも。

食べさせあう

バカップルの特徴として人目を気にせずイチャイチャするということが挙げられますが、それは食事の時でも発揮されます。

バカップルは食事も同じものを食べたがるので、一つの食べ物やドリンクをシェアしたりということが多いのですが、同じものを食べるだけでは満足できず「あーん?」と言って食べさせあうことが多いんです。

いい大人があーんと食べさせあっているのは、周囲から見れば滑稽ですが、やっている本人たちはとても楽しそうで幸せそうに見えます。

一つのドリンクにストローを二本指して飲み合うのもバカップルたちに多く見られます。二つ頼めば?と言いたくなってしまいますが、本人たちはとても楽しそうです。

二人だけの言語

バカップルは二人だけの言語を持ち会話をしていることが多いです。簡単な例でいえば語尾に「にゃん」をつけて話すなどの会話をするということです。

語尾に「にゃん」だけならまだ周囲にも通じますが、付き合ううちに二人だけに通じる言葉はどんどん増えていき、最終的には何をしゃべっているのか分からなくなるなんてこともよくあります。

しかし、何をしゃべっているか周りからは分からなくても、二人だけには通じていて楽しそうな様子は、見ているだけで楽しいものです。あなたの周りのバカップルも訳の分からない言葉を使っていませんか?

何をしても楽しそう

バカップルはテンションが高いのが特徴の一つで、目立つためにバカップルの印象が強くなり人々の心に残ります。テンションの高いバカップルの二人は、何をしていても楽しそうでとても幸せそうです。

RECOMMEND PR