あるときからパリピという言葉がテレビを賑わすようになりましたよね。パーティーピーポー通称パリピ。とにかくぶっとんでいるけど、なんだか楽しそうなのは伝わってきますよね(笑)

そんな毎日がハッピーなパリピ系女性の特徴をまとめてみました。また、男ウケはどうなのかを大発表!パリピ女子に少しでも興味のある方や、パリピ女子必見です?

服装やメイクが派手

パリピ女子の服装やメイクは、とにかく派手です。昔流行ったヤマンバほどではないですが、参加するイベントによっては、顔にシールを貼ったり、頭を盛ったりと、なかなか一般的にはやらないような風貌に大変身します。

パリピ女子の多くが顔を出すのが“クラブ”

クラブでは騒いでナンボですし、目立ってナンボです!だから服装も派手になりますし、その服装に合わせてメイクも濃くなります。

テンションが基本的に高い

「イエーイ」や「ウェイ」で会話が通じてしまうパリピ女子(笑)基本的にテンションは常に高いです。意外にも分け隔てなく誰とでも付き合える、話せるくらいコミュニケーション能力が高い人が多いです。

楽しくないよりは、楽しい方がいい!なんでそんなつまらない顔しているの?勿体ないよ!くらいポジティブな思考を持ち合わせているのも特徴です。

若者言葉を使う

今では中高生もかなり日本語を崩した言葉を使うようになり、学校の先生が焦るほどの時代(いいのか日本w)ですよね。

パリピも見事に略されていますよね。そうパリピ女子は、年齢に関係なく若者言葉が達者です。そして、会話という会話でなくても、パリピ女子同士なら意思疎通が出来るのです。こちらの言葉に合わせてくれれば問題ありませんが、彼女の話に入るとなると、会話が成立しにくいでしょう。

目立つことが好き

美意識が高く、人から評価されることが好きな人も多いため、人より目立ちたいと感じる人が多いのがパリピ女子。

たとえルールや決まりがあったとしても、独自のスタンスでそれをぶっ壊す切り込み隊長でもあります。存在時代が濃いので、どこにいても基本的には目立つでしょう。声が大きくて目立つ子も多いです。

ノリが良くて面白い

見た目が派手なので、誤解を受けやすいパリピ女子ですが、実はノリが良くて会話の引き出しも多く、面白い子が多いです。

自分の実体験や笑える話も、包み隠さず話してくれるので壁も感じませんし、すかしている女性より、ずっと可愛げがあります。

人が言わないようなこともズバっと言ったり、しらけがちな場でも場を持ち上げてくれるので、奥手な人やギャルは怖いと感じている人でもグイグイ引っ張って話を進めてくれることでしょう。

RECOMMEND PR