過去があったからこそ、今がある。元カノの存在は煩わしいけど、元カノがいたから今の彼がいるのかな?そう考えながら気持ちを冷静に保とうとしている女性は多いのでは?

でもさすがに、連絡を取り合っていたり、定期的に会っていたり…はたまた浮気していたら、これは許せないですよね。しかも、元カノっていう部分がかなり引っかかりますよね。

最近彼氏が怪しいと感じている女性のために、元カノと浮気する男性心理と、彼が怪しいときの対処法をまとめてみました。

浮気する相手として楽だから

元カノが浮気相手になる一番の理由に“楽だから”が挙げられます。何が楽かといいますと、すでにお互いのことを分かっていて、身体の関係にも簡単になれますし、無駄な気を遣わなくて済むからです。

一度別れていますから双方が納得していれば、もう一度やり直す必要なんかもないですから、浮気相手にはもってこい。

彼女がいることを隠しながら浮気相手を探すのは、面倒なことになりかねないですし、彼女がいると公表しながらアプローチをしていては、ただのチャラ男扱いで引かれるだけなので、元カノの存在は丁度良いわけです。

元カノに未練があるから

中には恐ろしいことに元カノに未練を持ったまま、今の彼女と付き合っている場合もあります。彼女はいるけど、元カノがまた好きだと言ってくれたら…。そもそも振られて、自暴自棄で彼女と付き合った…。

信じられないけど、いるんですよ。日頃から元カノの話を出してきたり、思い出の物が残っていたりする場合は、怪しいので要注意。

愚痴が言える相手だから

普通の浮気だったらば、浮気相手にわざわざ愚痴は言いません。身体だけの関係でいいからです。

でも、元々付き合っていて自分のことを理解してくれている元カノには、仕事や今の彼女や、交友関係まで愚痴が言えるから、あえて元カノがいいと考える人も。

今の彼女と昔の彼女を比べがちな人や、彼女に嫌われたくなくて愚痴が言えない男性などが犯しがちです。

情があるから

元カノを傷つけた経歴などがあり、情や元カノへの後ろめたさから浮気へ発展する場合もなくはないようです。ずっと申し訳なさや後ろめたさでモヤモヤし続けるのって結構苦痛ですよね。

それで会う機会が出来て、少し話をするだけ…が浮気の引き金になってしまうこともあるのです。情であろうと、複雑な気持ちが入り交ざった浮気は実に面倒くさいです。

素直に気持ちを伝える

元カノとの浮気なんて、女性からしたら卑劣すぎるだけですよね。許しておけるわけがありません。ただ怪しい程度で証拠がない場合、無理に責めたてても良い方向には向かいません。

RECOMMEND PR