まだ付き合ってはいない友達状態だけど、なんとなくお互いに気持ちがあるのは分かっているし、できたら付き合いたいなあ。

このくらいの時期って、何をしてても楽しいしワクワクするものですよね。けれど、まだ付き合う前だからこそふとしたことで気持ちが冷めてしまい、付き合うことにならないなんてこともあるもの。

そこで、付き合う前の全員友達状態のダブルデートを成功させる方法をお教えします。ダブルデートを成功させ、友達の前でも公認になることで付き合いは成功することが多いのです。ダブルデート、成功させましょう!

みんなで楽しめる場所に行く

ダブルデートに行くとなると張り切るのは女子で、女子同士で行き先を決めダブルデートの計画を立てることが多いでしょう。その時に忘れないで欲しいのが、ダブルデートは4人で行くのだということです。

女子2人で計画を立てるうちに盛り上がってしまって、女子だけが楽しめる場所になってしまっていないかということを振り返って欲しいのです。

女子だけが楽しめる場所に行ってしまうと、男子は楽しくないデートになってしまい、この先付き合ったとしても楽しくないかもしれないと、あなたに対してもネガティブなイメージを抱いてしまうことにもなりかねません。ダブルデートはみんなで楽しめる場所に行きましょう。

自然と2組に分かれる

ダブルデートとは言え、付き合う前の2人は2人きりになりたい気持ちがあるものです。皆で行動する時間もありつつ、自然と2組にも分かれられる時間があると2人の仲を深められるいいダブルデートになるでしょう。

遊園地に行って定員が2人の乗り物に乗るなどして、上手に2組に分かれましょう。後で、分かれている間に何をしていたか、発表し合う時間も楽しいものですよね。

ダブルデートでは皆で行動する時間と二人きりになる時間とがあると、友達の前での彼と二人きりの時の彼が両方味わえて、楽しいし仲も深められるという大成功のデートになりますよ。

同性ばかりでしゃべらない

男女が4人集まるとついつい同性同士でしゃべってしまうものですが、ダブルデートではそれは禁物です。特に女子のおしゃべりは止まらないことが多く、女子だけで盛り上がってる様子を見ていると男子は『ダブルデートの意味なくね?』と思ってしまうことも。

女子同士のおしゃべりはほどほどにして、皆で楽しめるようにしましょう。そんなこと分かってると頭で思っていても、つい女子同士のおしゃべりは盛り上がってしまうものです。

意識して男子にも話しかけ、皆でデートを楽しむようにすれば、付き合う前のダブルデートは成功に終わるでしょう。

恋は意識せずとにかく楽しむ

付き合う前の2人はまだ関係性がはっきりしておらず、変に意識してしまったりぎこちない態度になってしまうことも多いものです。しかし、恋ということを意識せずダブルデートを楽しむのが一番いい印象を与えられるのです。

ダブルデートでは普通のデートとは違い、友達の前でどう振舞っているのかということまで見せられるデートです。ありのままの自分を見てもらい、彼に自分をもっと知ってもらいましょう。

RECOMMEND PR