男の取り合いをして喧嘩する女性っていますよね。同じ人が好きなあまり、触発されて言い合いになってしまう可能性はとても高いです。

男性の取り合いで喧嘩に発展するあるあるエピソードやそんな男の取り合いの喧嘩をしている女性たちを、当事者の男性はどう思っているのか、本音を調べてみました。

男の取り合いの喧嘩あるある1.お互い付き合ってない

男の取り合いで喧嘩するあるあるの理由は、お互い付き合っていない人同士が喧嘩することです。

お互い片思い同士で2人とも彼と近い関係だったとして、同じような存在がもう1人いたことが原因でもめることがあります。

かっこいい男性の場合、自分のことをすきな女性が何人かいても不思議ではありません。付き合っていなくてもたくさんの女性から好意を寄せられていても、付き合う選択をしないような人もいます。

付き合っていないからこそみんな平等でありたいと思う反面、自分が1番近い存在でありたいと願う人もいます。この自分が1番近くありたいという気持ちの人が複数人いたら取り合いに発展してしまいます。

ここで喧嘩しても決着がつくことはありません。独占欲から意味のない喧嘩をしてしまったパターンです。

男の取り合いの喧嘩あるある2.二股関係

男の取り合いで喧嘩に発展してしまうあるあるは、二股関係だった場合です。これは最も多いかもしれませんが本命と浮気相手が取り合ってもめるパターンです。

本命の彼女としては、自分の彼氏を取らないで欲しいと思うところですが、浮気相手からすれば自分の方が好きだから別れて欲しいと思っています。

普通は浮気相手が引くことが多いですが、もし彼が本命の彼女と別れたいと話していた場合どちらも引かずに喧嘩になってしまいます。

この場合はカップル同士で話し合う必要がありますが、それでも解決しない場合は女同士での喧嘩になる可能性が高いです。

男の取り合いの喧嘩あるある3.どちらも本命じゃない

男の取り合いの喧嘩のあるある3つ目は、どちらも本命じゃない場合です。全くの部外者同士が、気持ちの強さを図っている可能性もあります。

これは例えていえばファンクラブのメンバー同士が喧嘩しているような感じです。本命の彼女は別にいるというのに。それを知らずに周りで勝手に取り合いをしている場合です。

モテる男性は取り合いされる可能性が高いですが、自分の知らない所で取り合いの喧嘩が行われている時もあります。

RECOMMEND PR