いつでも自分のことを大好きでいてほしい。愛する彼女がいる男性であれば、誰しもがこういった思いを持っているはずです。

しかし、こちらがどんなに相手に気持ちを投げかけても、案外彼女とのLINEが盛り上がらず、困っているという人もいるのではないでしょうか。

一体、彼女とのLINEを盛り上げるためにはどうすれば良いのか。今回、ここでは彼女とのLINEが盛り上がらない理由、そして盛り上げる返信の仕方を3つ紹介していきましょう。

興味を持った返信にする

例えば、彼女とのLINEが盛り上がらない理由としては、自分の伝えたいことは盛り上げて、相手から来た内容に関してはあまり触れていない、ということはないでしょうか。

アレを食べたい、これを食べたいと自分の欲望を相手にぶつけて、相手が食べたいものが来ても、「そういえば、パスタで有名なお店もあるらしい!」など、意見を聞けない男性はLINEが盛り上がらずとも仕方ありません。

そのため、ポイントとしては相手の意見を最大限聴いてあげる、ということでしょう。相手が、「韓国料理もいい」と言うのであれば、「韓国料理いいね!それイケル!ビビンバ?焼肉?」など、そのジャンルからどんどん相手に答えさせる、そういった内容のLINEを返信してください。そうすれば、相手も心が弾んできて、きっと返信したがるはずです。

長々とLINEをしない

会話であれば、少しずつ盛り上げていく、という技法が使えるかもしれません。しかし、LINEの場合は何かの片手間であったり、寝る間際だったり、出かける手前だったりと、相手がそれだけに集中している状況ではない可能性もあります。

そんな時に、こちらだけヒートアップしても、相手が返信できるタイミングが無く、スベッている感じがしてしまいます。そのため、ちゃんと「今大丈夫か?」的な、内容からスタートした方が賢明です。

そして、ある程度は大丈夫だ、ということであれば、それに応じた内容のLINEをすることが重要です。そして、どんなシチュエーションであっても、「やべ」とか「スゴい」「グー」など、単発でのラインをチャットのようにぶつけ合うのは、結果的に意味がありませんし、案外盛り上がりにかけます。

そうではなく、ある程度、相手に聞きたいことが決まったら、それをバランス良く返信することです。そして、相手が多少盛り上がってきた頃に、終わらせる。相手が、もう少しLINEしたかったと思わせるのが、重要なテクニックになります。

ダラダラと続ける、盛り上がるタイミングを外しますし、LINE=テンション低めにダベるツールと思われてしまいます。

相手の興味があるジャンルを選ぶ

彼女とのLINEが盛り上がらない理由としては、相手の興味があることで話を広げていない、というところがあるでしょう。

例えば、髪の毛切りたい、というLINEをしている時に、「どんな感じを狙ってる?」など、相手本位のペースでやり取りをしてあげてください。そして、いくつか画像が送られてくるかもしれませんが、「俺は、これがタイプ」とか、自分の好みを押し付けては行けません。

「これなら、髪質的に似合いそうじゃない?」など、そういった返信にします。女性は、自分の興味があることを男性と話すのが好きですので、あーでもない、こーでもないと、返信を続けてきて盛り上がります。