年上の彼氏には、たくさんの魅力がありますよね。そんな彼とずっと一緒にいたいから、もっと自分のことも好きになってもらいたい、と思うのが女心。

そこで今回は、年上の彼氏を夢中にさせるための、4つのポイントをご紹介しましょう。ぜひこれらの点にも気を付けて、ますます彼を夢中にさせて、ラブラブになってくださいね。

 

1.オシャレに気を付ける

年上の彼にとって、年下のかわいい彼女は自慢の存在。そんな彼女には、いつもかわいくいてほしい、と思うもの。どんな男性と一緒でもそうでしょうが、年上の彼と一緒の時にいる時も、一層オシャレに気を付けましょう。

その彼によって服装の趣味は違うので、さりげなく彼好みの服装をチェックして普段の服装に取り入れるといいでしょう

もちろん、基本的にはあなたの好きな服を着たらいいですし、あなたらしさを無くす必要はありません。ですが年上の彼にとっては、かわいい彼女が自分好みの服をきてくれたら嬉しいはずですよね。

彼を夢中にさせるためには、彼好みの見た目になるよう、彼への歩み寄りも大切なのです。

2.TPOを意識する

ファッションに気を付けましょう、とお話しをしましたが、年上の彼と一緒だからこそ、ファッションで気を付けるべきポイントがあります。それは、常にTPOにあった服装を意識すること。

年上の彼氏と一緒だと、普段行ったことのないようなレストランやバーなどに連れて行ってくれることがあるかもしれません。そんな時、彼に恥をかかせないような服装を常に心がけなくてはいけないのです。

場合によっては、ドレスコードがあるお店もあるかもしれません。急にそんなお店に行くことが決まったら、自宅のクローゼットに着て行ける服がありますか?

どんなシチュエーションでも、きちんとTPOに合わせた服装ができる彼女と、彼はデートしたいと思うはず。そしてそんな女性を、彼は本命の彼女と感じますし、魅力を感じるものなのです。

3.よく笑い、聞き上手

彼を夢中にさせるのは、もちろん見た目だけではありません。やっぱりお付き合いの上で一番大切なのは、内面的なものですよね。年上彼氏にとって、よく笑い、そして聞き上手な女性は本当に魅力的なもの。

普段から年上男性は、学校や職場での人間関係や仕事等で疲れているものです。そしてそれを吐き出せる場所は案外ないもの。特に社会的地位が高い男性ほど、そういう傾向にあるものです。

そのため年上の男性は、彼女にする女性には癒しを求めるもの。そのためマシンガントークで話しまくる女性よりも、ゆったりとした雰囲気で自分の話をゆっくり聞いてくれる、癒し系の女性に心惹かれるのです。

また、かわいい彼女には不機嫌な顔ではなく、いつもニコニコしていてほしいと思うもの。彼の前では、できるだけ笑顔でいましょう。そんな心優しいかわいい彼女が彼にとっての癒しとなり、魅力的な手放したくない彼女に思うものです。