保育園や幼稚園の送り迎え。それとも、家族ぐるみのお付き合い。そんなとき、ママ友の旦那さんが現れたら「えっ!?すっごいイケメン!!」なんてことありますか??

いやいや、全くございません。うちの旦那さんが世界で一番「イケメン」です!と思ったあなた!この記事はスルーしてくださいっ!(笑)

仕事もしてなくて、習い事もとくにしてないとなると、自分の旦那さん以外に他の男性と知り合う機会というのは少ないものです。ママ友の旦那さんって、会う機会は少なくても身近な男性の1人ですよね。

その身近な男性が息を呑むようなイケメンだったとしたら、どんな感情を抱くでしょうか。1つには決められない複雑な気持ちになるかも知れないですね。今回は、そんなイケメン旦那に遭遇したときに起きる5つの感情について紹介します。

 

1.素直に「羨ましい!」

率直な、自分の気持ちに正直な気持ちとして出てくる感情はやはり「羨ましい~」ではないでしょうか。

思ったことがすぐ口に出ちゃうタイプのママさんだったら「あなたの旦那さん、すっごくイケメンじゃなーい!羨ましいわぁ」なんてことも言っちゃうかも知れませんね。

「羨ましい」と言われて、悪い気がする人はいないと思うかも知れませんが、話しをする相手によっては注意が必要な場合もあります。

「また、この人お世辞ばかり並べて・・」と思われるくらいならいいですが、「この人、わたしの旦那に興味があるのかしら?」と勘ぐったりする人もいます。

羨ましいという気持ちは、言わなくても顔に出ちゃったりするかも知れませんが・・。まあ、これを表現するかどうかは相手を見て考えましょうね。

2.ダメなんだけど「ドキドキ」

結婚してしばらくすると誰かにときめくなんて感情は、遠い過去の話になりますよね。

そこに、ママ友の旦那さんがイケメンで挨拶されたり、声を掛けられたりしたら内心穏やかでいられないというのが本音では??ドキドキしたらダメな相手とはわかっているけど、でもあまりにもイケメンを前にしたら女性の本能としてそういう感情が芽生えるのは自然なことかも知れません。

余談ですが、わたしの弟は昔よくイケメンと言われていたのですが、母が弟の同級生のママ友から「○○くん(弟の名前)に会うとなんかドキドキしちゃうわ~」と言われたらしいです。

勿論、お世辞もあるとは思っていますが年齢関係なくドキドキしちゃうっていう気持ちって少なからずあるんだなぁと不思議に思ったものです。当たり前のことですが、ちょっぴりドキドキしちゃっても深入りしてはいけません。

3.嫉妬

自分の旦那は、ビールっ腹になって、ファッションにもこだわらなり家でゴロゴロしてテレビ見てるか携帯見てるだけ。