気になる男性と親密になって、付き合う寸前にまでなったとしましょう。その時に気になるのが、この男性は自分に対して本命なのか、遊びなのかということですよね。

本命と遊びを見分ける方法はあるのか知りたい、本命のときの男性心理はどういうものなのか知りたいという人は、この記事を参考にしてくださいね。

 

1.デートが夜以外にもある

遊びではなく本命だと思われているなら、お昼などなんでもない時間帯にデートに誘われるはずです。仕事などの都合でどうしても昼間の時間帯に会えない場合は別ですが、そうでもないのに夜にしかデートに誘われたことがなかった場合は遊びの可能性があります。

いつもお酒を飲んでいる、いつもホテルに誘われるという場合は、遊び相手と思われています。また、昼間にデートに誘われるという場合でも、すぐにホテルに行きたがるようだと、遊びだと思われている可能性が高いです。純粋に会って楽しい時間を過ごしたいという気持ちが薄いわけです。

2.急なデートの誘いを受けてくれる

相手が遊びと思っている場合は、女性に振り回されたくないと男性は思っています。自分が好きなときに会いたいと思っています。

もしも本命なら、急なデートの誘いであっても、都合さえあえば会いたいはずです。いつも女性からのデートの誘いを断るだとか、買い物だけなどというように完全に女性のためだけのようなデートを断るようなら、遊びだと思われている可能性が高いです。

急な誘いをこちらが強引にしても嫌な顔をせずにオーケーしてくれるようなら、あなたはきっと本命でしょう。

3.連絡をすぐにしてくれる

LINEの返信をすぐにしてくれたり、よく電話をかけてくれたりするなど、まめに連絡をとろうとしてくれている場合、本命の可能性があります。素早い対応は、男性があなたとたくさんやり取りしたいと思っている証拠です。

逆に連絡が来ることもあれば、しばらくろくに返信をしてくれないということがある場合は、本命が他にいる可能性が高いです。自分が必要なときにだけ、あなたに声をかけているということになります。

4.共通の知り合いと会ったことがある

もしも遊びの女性だったら、家族や友人には紹介しにくいです。共通の知り合いに紹介されれば、本命として思われている可能性があります。

自分がかわいい子と仲良くしていたら、周りに自慢したくなります。こんなかわいい子と親密なんだと言いたくなります。直接そう言わないにしても、そう思われたいという心理があります。

また、本命の相手ならやましい気持ちもないため、家族や友人に紹介する気になります。遊びだけの女性だと思っているときは、後々の面倒を避けるために、あまり紹介するということはありません。

5.自分から好きだと言ってくれる

こちらが求めるわけでもないのに、自分から好きだということを言ってくれる男性は、本命の可能性があります。