異性からはすごく人気があるのに、同性からは嫌われてる人って職場にも学校にも一人はどこにでもいますよね。私たち女性にとって、そんな同性から嫌われる人は要注意人物であることが多いです。

下手に近づいてトラブルに巻き込まれてしまわないように、ここでは女性に嫌われる人の特徴と性格をご紹介します!しっかりとその特徴・性格を頭に入れておいて、普段から適切な距離をとれるように注意しておきましょう。

1.男性に媚びる

女性から嫌われる人の、最大の特徴とも言えるのが「男性に媚びる」ということです。何か自分が困った時は色目を使って男性にアピール…。

そのせいで、本人の仕事の対処力がいつまで経っても上がらない!なんてことも、よくあることです。

男性には態度が違う、声のトーンが1オクターブ高い…など、周りの女性の目も気にせず男性に媚びる姿は、同性からの反感を間違いなく買います。

また、飲み会での「お酒弱いアピール」をするのも女性から嫌われる人の特徴。全然飲めないんです??と言って酔ったフリをしてイケメン社員に寄りかかってみたり、男性社員に甘え始めたり…。周りの女性の冷ややかな目線に気がついていないことが信じられません。

周りに男性がいない時は女性のことも利用しようとしてくるため、距離を保って近づかないようにしましょう。

2.悪口を言うくせに、同じことを自分もやる

悪口は誰でも言うもので、必ずしも悪いものではありません。しかし、自分が言った悪口と全く同じことを自分でもやっている!そんな人のことを女性は見逃しません。

「あの人ってルーズで、待ち合わせとかいっつも遅れてくる」と言いながら、自分も毎回予定に遅刻してきたり、会社でも提出するものの期限を守らなかったり…。悪口を言うのならせめて自分はしないようにする、それが最低限気をつけるべきことでしょう。

3.「一口ちょーだい」が多い、ケチ

ちょっとのお金を払いたがらない、変なところがケチな女性っていますよね。間違いなく、同性から嫌われています。

自分で買えばいいのに「ジュース一口ちょーだい」と当たり前のように味見をしていく女や、デザートの最初の一口を奪っていく女がいます。

このタイプは、「自分で買ったら?」と言うと「一口ぐらいいいじゃん!」と開き直るのが特徴です。そんな女性の前では食べ物を見せないように気をつけましょう。

4.相談するくせにアドバイスは聞かない

ことあるごとに「聞いて??」と人を捕まえては、くだらない相談を繰り返し、しかしそこで真面目にアドバイスをしても全く聞く気がない!そんな女性はいませんか?彼女たちの目的は、「相談」ではなく「聞いてもらう」ことでストレス発散したいだけなのです。

なので、真面目に聞いてアドバイスをしても、「そうかな?」と適当な返事を返されるだけです。なので、真面目に聞くだけ損するので、こちらも話半分に聞いておきましょう。